久保社労士法人ニュース

2015年9月

最低賃金。平成27年度改定の時期です

2015.09.28

おはようございます。 

昨夜は「中秋の名月」だったそうです。 

そして、今日は「スーパームーン」が見れる日だそうです。 

1年で最も月が近くに見えるため、1年で最も大きな月が見れるそうで 

夜の7時~9時に見るのがよいそうです。 

昨夜の月は見れなかったので、今夜はきれいなお月様を見たいと思っています。 


さて、今週から10月がスタートします。新しい最低賃金もスタートします。 

★しっかり支払っているつもりなのに、まさかの最賃われ!★ 


「最低賃金なんて、心配ない~」 

「ウチの時給は1000円以上で設定してるから」とおっしゃる企業様も 

実際にタイムカードや勤務記録を確認してみると 

あれ?あれ~? 最賃われてる~ということがあります。 


原因は、だらだら居残りによる長時間勤務もどき。 

最低賃金なんて、影響しないハズの時給設定していても 

週40時間超えをすれば、とにかく25%増し。 

しっかり給与を払っているんだから、しっかり残業してね!と 

安易に考えがちですが、平日の深夜残業なんてことになると 

1.5倍の単価になるのですから、「恐るべし!残業割増!」です。 



多くの経営者様が、さすがに最低賃金に対する意識は高いですから 

時給そのものが、最低賃金を割り込んで設定されていることはほとんどないです。 

でも、固定残業代や皆勤手当、家族手当なども含めた額で 

最低賃金を超えていればいいと思い違いをしている場合もあります。 

また、「歩合給だったら、本人責任でしょ」ということにもなりません。 


◇東京  907円 

◇神奈川 905円 

◇大阪  858円 

◇愛知  820円 
 
◇京都  807円 

◇兵庫  794円 

 
最低賃金の対象となる賃金は、毎月支払われる基本的な賃金です。 

▽残業代 

▽皆勤手当 

▽賞与 

▽通勤手当 

▽家族手当 などは除いて、最低賃金額以上でなければダメです。 

たとえ、歩合給であっても、最低賃金以上でなければダメです。 



10月1日から、平成27年度の最低賃金が適用となる地域が多いです。 

以下から、ご確認ください。 


http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/minimumichiran/ 



~ * ~ *~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ *  

【マイナンバー実務特化型セミナーのご案内】 


マイナンバーの配布が近づいて来ました。 

大学生など、親元を離れ、賃貸契約の関係で住民票も動かしていてるような場合 

「ウチの息子にマイナンバーを送れって言ったら、スマホで写真撮って 

絶対ラインでおくってくるよ~」とおっしゃってる方がいました。 

そうですよね~ 

わざわざ、コンビニでコピーとって、郵便で送ってくるワケない。 

そんな、時代ですよね。 

でも、マイナンバーの情報収集は、時代の最先端っぽいように思うのに 

なかなか旧式で、いまどき~?みたいな決め事が多いですよね。 


マイナンバーは、全く新しい制度ですので 

とにかく「始まってみないとわからない~」と思います。 

でも、会社の人事、総務、経理の担当者として 

把握しておくべき情報を「研修会」として開催させていただくことにしました。 

このメルマガをご覧いただいている林 真人様のように 

いつも、弊社がお取り引きさせていただいているお客様限定のセミナーです。 

①10月14日(水)午前11時~ 

②10月14日(水)午後4時~ 

③10月15日(木)午後1時30分~ 

3回開催をさせていただきます。時間は90分です。 

お申し込みは、お早めにご連絡いただければと思います。 

↓   ↓   ↓ 

http://www.sr-kubo.biz/letter/tool214.pdf 







最後までお読みいただきありがとうございました。

マイナンバーセミナーのお知らせ

2015.09.18

おはようございます。 

秋の深まる心地よい時期に秋連休が始まります。 

連休中のメルマガに変えて、今日はセミナーのご案内です。 

マイナンバー関連についてのお問い合わせが増えつつ 

「よくわからない~」という方がほとんどだと思います。 

全く新しい制度ですので「現物が届かないとよくわからない~」ですし 

とにかく「始まってみないとわからない~」と思います。 

でも、会社の人事、総務、経理の担当者として 

把握しておくべき情報を「研修会」として開催させていただくことにしました。 

このメルマガをご覧いただいている林 真人様のように 

いつも、弊社がお取り引きさせていただいているお客様限定のセミナーです。 

①10月14日(水)午前11時~ 

②10月14日(水)午後4時~ 

③10月15日(木)午後1時30分~ 

3回開催をさせていただきます。時間は90分です。 


以下より、案内をご覧いただき、ぜひご参加ください。 

↓   ↓   ↓ 

http://www.sr-kubo.biz/letter/tool214.pdf 



では、楽しいシルバーウイークをお過ごしください! 



最後までお読みいただきありがとうございました。

マイナンバーの収集キットをダウンロードできます

2015.09.14

おはようございます。 

今週末からは、シルバーウイークの連休に突入です。 

連休を楽しく過ごせるよう、かたずけるべきことをやってしまいたいです。 

マイナンバー情報をシリーズでお届けしておりますが 

毎週、毎週、マイナンバーのことで、ちょっと飽きてきてしまいました。 

でも、今のうちにお伝えしておきたいことがまだまだあります。 

だって、どうも、まわりの様子をみていると 

「必要ないこと」「そこまで、求められていないこと」も 

「念には念を入れて」「もしもの漏洩のリスクのために」や 

「この際だからやっておきましょう」といった情報が多いように思います。 

◇なんでそこまでやるの? 

◇だって、雇用関係が明らかだったら、しなくていいってなってるのに・・ 

◇逆に、そこはしとかないとやっぱダメでしょ・・・ 

◇実務的にはどうなの?できる話? 

◇逆に、そんなに大そうに言わなくても、できるよね って思います。 

しかも、マイナンバー景気に乗っかろうとするソフト屋さんや 

なんだかよくわかんない有料でのサービス提供というか 

「マイナンバー商戦」になってる感もあります。 


マイナンバー収集キッドとか収集代行サービスとかって 

あっちこっちに出始めているようですが、 

私の調べる範囲では、私には納得感がありません。 

そこで、私が社労士として25年やってきて、 

社会保険や労働保険の手続き業務や給与計算の実務プロとして 

収集キッドを作成しました。 

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ *  

マイナンバーを取得する際は、 

手続きを行っている者が番号の正しい持ち主であることの確認が必要です。 

原則として、通知カード(番号確認)と運転免許証など(身元確認)が必要です。 

とはいうものの、自分の会社の従業員に対しては雇用関係にあることなどから 

本人に相違ないことが明らかに判断できると 

個人番号利用事務実施者が認めるときは、身元確認の書類の提示は必要ありません。(2014年7月回答) 

つまり、従業員に対しては、 

原則的には通知カードの確認のみを行えばよいこととされています。 

また、会社は、従業員にかわって社会保険や源泉徴収などを行う義務があり 

これらの目的のために従業員本人のマイナンバーを取得することは問題ありません。 

従業員の扶養家族についても、所得税の控除額や社会保険の手続きに必要ですので 

扶養家族のマイナンバーを取得することは正当な利用といえます。 



確かに、念には念を入れて、 

本人確認はどこまでも慎重に実行することが望ましいので 

戸籍謄本や運転免許証など、複数の本人確認書類を必ず提出してもらう・・と 

指導している方もいらっしゃるようです。 

でも、実務的には自分の会社の従業員とその扶養家族分に対して 

必要以上に、確認書類を求めることは、私は合理的とは思いません。 


これから始まろうとしているマイナンバー制度を 

現状の企業、人事、総務、経理などの担当者の実務を考えた上で 

私がマイナンバー収集にあたり、法令を満たし合理的な収集キッドです。 

何パターンかありますが、まずは、 

自社の社員さん、従業員さん用のマイナンバー収集用キッドです。 

私のマイナンバー関係のダウンロードツールの中では 

今日のツールが「マイナンバーツール」の目玉です。 


<表> 使用承諾書 & <裏> 番号通知コピーの貼り付け 

私は、このツールをいつものコピー用紙よりやや厚みがあり 

また、他の書類に紛れ込まないようカラフルな色紙に印刷し 

使っていきたいと思っています。ご活用ください! 



★従業員用!マイナンバー収集台帳★ 


【PDF版】 
http://www.sr-kubo.biz/letter/tool213.pdf 

【Excel版】 
http://www.sr-kubo.biz/letter/tool213.xlsx 


** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ** *** 


☆★久保社労士法人のマイナンバー研修会★☆ 

①10月14日(水) 11時~12時30分 

②10月14日(水) 16時~17時30分 

③10月15日(木) 13時30分~15時 


場所 都ホテルアルカイック 2階 

顧問先様は、参加無料です。 




最後までお読みいただきありがとうございました。 

マイナンバー対策!取扱い規定(ひな形付き)

2015.09.07

おはようございます。 

残暑の厳しい年は、秋を飛ばして冬がやってくるような年もありますが 

今年は、秋になるのが早く、秋らしい季節が楽しめそうです。 


マイナンバーのご準備は、進んでいらっしゃいますか? 

あっちも、こっちも、このメルマガも「マイナンバー」ですが 

正直、そう頭を抱えるほどのことでもないとも言えます。 

だって、マイナンバーに限らず、個人情報保護や守秘義務と言う意味では 

会社の総務や人事、経理は、いままでだって重要な情報を扱っています。 

だから、守るべきを守り、管理すべきを管理するのですが 

今さら、どこか新しい部署で対応するというより 

いつものとおり、総務さんや経理さんがご担当となる場合が多いと思います。 

ただ、なんてったって、面倒くさい~!です。 

ところで、次の年末調整までにマイナンバーが必要かと言えばそうではありません。 

マイナンバーの収集は、法定調書などを行政に提出する時までに取得すればよく 

必ずしも平成28年1月のマイナンバーの利用開始までに 

どうしても、取得しなければならないものではありません。 

例えば、給与所得の源泉徴収票であれば、 

平成28年1月の給与支払いから適用され、中途退職者を除き、 

平成29年1月末までに提出する源泉徴収票からマイナンバーが必要です。 

とはいえ、総務や私たち社労士業務にとっては、 

できれば、今年の秋に配布されるのだから、今年の年末調整時に収集したいです。 

だって、社会保険や雇用保険の届出にも必要だからです。 

我々、社労士業務からみれば、年末調整より先に、 

来年夏の社会保険の算定届で絶対に必要になるからです。 

まさか、年末調整だの冬の賞与計算だのがある時期に 

マイナンバーの保管管理まで、一気にできるスーパーマンはいません。 

まず、年末調整時に集め始め、来年1月頃までに収集を終え、 

3月頃までに、管理が整うというイメージですね。 


さて、今日の『会社がやっておくべきマイナンバー対策!』ということで 

★特定個人情報取扱規程★を 

以下に貼り付けておりますので、ダウンロードしてご活用ください。 

↓   ↓   ↓ 

【マイナンバー取扱管理規定】 

・WORD 
http://www.sr-kubo.biz/letter/tool211.docx 

・PDF 
http://www.sr-kubo.biz/letter/tool211.pdf 

なお、今後の法改正や取扱い規定の改定により、内容が変更となることがあります。 

ご了承のうえ、ご活用いただければと思います。 




久保社労士法人のマイナンバー管理室のご案内もご覧ください。 

↓   ↓   ↓ 

http://sr-kubo.biz/letter/k_leader_20150816.pdf 



では、今週もお元気でお過ごしください。 


最後までお読みいただきありがとうございました。

久保社労士法人ニュース カテゴリ

解雇・残業代・労働組合・配転拒否・能力不足

助成金情報・給与体系・人事制度

会社と上司と職場のメンタルヘルス対策

日本法令情報

久保社労士法人ニュース 最新記事

久保社労士法人ニュース 月別記事

タクシー業界に強い社労士

タクシー業界の助成金、労務管理・相談

タクシー業界の助成金、労務管理・相談はどうぞご相談ください。

Facebook関連

所長久保太郎のFacebook

サービス内容

顧問サービス

就業規則作成・変更

助成金申請

労務管理サポート

給与計算事務

役所対応・労務トラブル

ダウンロードツール

無料様式ダウンロード

経営者様へ

久保社労士法人ニュース

以下のフォームよりご登録いただくと「久保社労士法人ニュース」を配信します。

労務・人事・助成金など経営者、社長に役だつニュースを経営者をサポートする視点でいち早く、わかりやすく、お届けします!

メールアドレス

お名前

会社案内

久保社会保険労務士法人

所長: 久保 太郎
副所長:久保 貴美

【本社】
〒660-0881
兵庫県尼崎市昭和通2-7-1
ホテルニューアルカイックビル1階

電話: 06-6482-6312
FAX: 06-6487-3960

【東京支社】
〒134-0091
東京都江戸川区船堀3-5-6-906

電話:03-5628-5337

職場意識改善助成金の取り組み

久保社会保険労務士法人は、職場意識改善助成金の計画に沿った、残業時間短縮と有休取得を実施しています。

詳細・職場意識改善計画はこちら

SRP認証事務所となりました。SRP認証は、個人情報保護の基準を満たした社労士事務所に与えられます。

就業規則で仕組みづくり

メディア掲載

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)に、所長 久保太郎の記事が掲載されました。

社会保障と税の一体改革~公的年金関連の改正点

SR 第31号

SR 第31号に、副所長 久保貴美の記事が掲載されました。

実践的売上アップ法を公開! 社長の心をつかむ売込み方