久保社労士法人ニュース

2014年4月

残業代ゼロってわけにはいかないでしょうが・・

2014.04.28

おはようございます 

ゴールデンウイークの飛び石出勤日です。 

が、どうしても、「休み~」の雰囲気が漂いますね。 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~  


週末は、「残業代ゼロを一般社員に!」という 

安倍総理の指示で動き出した議論がテレビでも放送されていました。 



数年前、ホワイトカラーエグゼンプションが議論され 

成立に期待をしたものの、お流れ~になりました。 


今年になって、賃金アップ!賃金アップ!といっていた総理が 

今度は「残業代ゼロ」を一般社員にも適用と言い始め 

さすがに、これは制度化として法案通過するなんぞ、思ってません。 


でも、「残業代ゼロ!」なんて、インパクトありますよね~ 

すでに、この数日で批判があつまっているようですが 

それはそれとして、ぜひ、この機会に 

◆残業代、ちゃとした法的なルールで支給されていますか? 

◆みなし労働制は、携帯をもってたりしたら、使えませんよ~! 

◆歩合給を支払ってても、残業代は必要です! 

◆売り上げ連動給与で、残業代リスクがないのは完全歩合給制度です!  

◆名ばかり課長、名ばかり部長には、残業代が必要です! 

◆年俸者にも、残業代は必要です! 


などなど、残業の払い方をこの機会にぜひ、見直してください。 

私は社労士として、専門的な知識と実務の中で 

どんな給与形態が最も効率的か? 

社長の意向を示す給与の支払い型か?を 

ご相談の上、ご提案、ご支援させていただいています。 



数年前に比べ、未払い残業代の請求が少なくなったように思います。 

会社側も、固定残業代の設定などでリスク回避しています。 

でも、社長、経営者は現状おおよそ、みんなが納得してくれていると 

信じたくなるものだと思います。 

もう一歩、進んだリスク管理をして残業代や組織の在り方を決めればいいのに 

テキトーな残業を計上している会社も多いです。 

正社員化の助成金が大幅拡大されています!

2014.04.21

おはようございます 

朝晩は寒さが戻る日が続きましたが 

ゴールデンウイークを前に、お忙しくなさっていらっしゃると思います。 

お元気でお過ごしでしょうか? 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~  


新年度になり、入社のご連絡をたくさんいただいています。 

そんな中、労働条件が明確でないことが、しばしばあります。 


経営者様にすれば、「相手次第・・・」というところもあり 

様子を見て、しっかり決めたいということもあると思います。 

そのような場合、正社員と同等の労働条件とするには 

ちょっと、ためらわれるような場合 

「キャリアアップ後の正社員化」を目標とする 

【キャリアアップ契約社員】としての労働契約の締結をお勧めします。 


3か月後、あるいは6か月後、1年後に 

正社員となることを明確な目標として 

一定の契約期間を定めて、仕事を始めるというものです。 


かつての「トラアイル雇用」をもう一歩進めた感じの契約です。 


26年度、27年度の2年間 

この制度を活用して、「正社員化」とする場合の助成金が 

大幅に拡大されています! 


いままで、年間400万までの助成でしたが 

この2年間については、750万の助成となりました! 


◇一人40万 10人まで 

↓ 

◆一人50万 15人まで 


正社員と認める能力を確認するまでに 

給与は少し差をつけておきたい・・・ 

見極めの時間を確保したいという場合でも 

会社も、働く方もお互いに条件面を確認し 

正社員となることを目指しましょう!という点で 

ぜひ、ご活用いただきたい助成金です。 


助成金には、事前に計画届が必要です。 

詳細は、お気軽にお問い合わせください。 






今週も、お元気でお過ごしください! 



最後までお読みいただき、ありがとうございました。 

久保社労士法人ニュース カテゴリ

解雇・残業代・労働組合・配転拒否・能力不足

助成金情報・給与体系・人事制度

会社と上司と職場のメンタルヘルス対策

日本法令情報

久保社労士法人ニュース 最新記事

久保社労士法人ニュース 月別記事

タクシー業界に強い社労士

タクシー業界の助成金、労務管理・相談

タクシー業界の助成金、労務管理・相談はどうぞご相談ください。

Facebook関連

所長久保太郎のFacebook

サービス内容

顧問サービス

就業規則作成・変更

助成金申請

労務管理サポート

給与計算事務

役所対応・労務トラブル

ダウンロードツール

無料様式ダウンロード

経営者様へ

久保社労士法人ニュース

以下のフォームよりご登録いただくと「久保社労士法人ニュース」を配信します。

労務・人事・助成金など経営者、社長に役だつニュースを経営者をサポートする視点でいち早く、わかりやすく、お届けします!

メールアドレス

お名前

会社案内

久保社会保険労務士法人

所長: 久保 太郎
副所長:久保 貴美

【本社】
〒660-0881
兵庫県尼崎市昭和通2-7-1
ホテルニューアルカイックビル1階

電話: 06-6482-6312
FAX: 06-6487-3960

【東京支社】
〒134-0091
東京都江戸川区船堀3-5-6-906

電話:03-5628-5337

職場意識改善助成金の取り組み

久保社会保険労務士法人は、職場意識改善助成金の計画に沿った、残業時間短縮と有休取得を実施しています。

詳細・職場意識改善計画はこちら

SRP認証事務所となりました。SRP認証は、個人情報保護の基準を満たした社労士事務所に与えられます。

就業規則で仕組みづくり

メディア掲載

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)に、所長 久保太郎の記事が掲載されました。

社会保障と税の一体改革~公的年金関連の改正点

SR 第31号

SR 第31号に、副所長 久保貴美の記事が掲載されました。

実践的売上アップ法を公開! 社長の心をつかむ売込み方