久保社労士法人ニュース

2011年9月

従業員さんは、勉強好き!

2011.09.26

おはようございます!


久保社労士法人 久保貴美です。




今日は、ウチの所長 久保太郎の70歳の誕生日です!!



だから、今日は、就業規則の話をさせてください(笑)!




正社員さんなら、もちろんのこと


契約社員でも、パートタイマー、アルバイトでも


働くにあたり、「自分の労働者としての権利」については


十分、十分、とっっっつても よくご存知です!


何かトラブルがあると労働者の権利について


そんなことまで、知っていたのか・・・・


そんなことには、くわしいんだなあ。。。。。


ということが本当によくあります。


つまり


会社の就業規則をよく見直してください!


会社の給与規定をもう一度見直してください!


パート、アルバイトが含まれていないか、見直してください!


パート、アルバイトが10人以上要るなら、パート規定がありますか?


うつ、パニック症、メンタルヘルス不調者への対応ができる就業規則ですか?


さらに言えば


★☆1カ月変形や、1年変形で現場はまわっているのに


就業規則にその定めがなければ、完全週休2日制として


残業代、休日出勤手当が発生し、請求されても仕方ありません。


★☆皆勤手当や食事補助など、とっっつくの昔になくなっているのに


給与規定には、まだ、書いてあるとするなら


2年分さかのぼって請求されても、仕方ありません。。。。。


★☆役職手当や営業手当など


この不景気で、支給額が変わり、減額されているのに


給与規定がその額に変更されていなければ


さかのぼって、差額を請求されても仕方ありません。。。。。


★☆パートタイマーには、就業規則が適用されるのではなく


個別に定めた労働条件が適用されるはず とはいえ


個別労働条契約書を本人に渡すこともせず


パート規則も作成しないまま


別に定めるパート規則による。。。などという言い逃れは通用しません。


パートやアルバイトに賞与や退職金を請求されても仕方ありません。。。。。



こんなこと・・・、あんなこと・・・、そんなことまで・・・


従業員さん達は、ちゃんと、ちゃんと、知ってます!


正社員さんはもちろんのこと、


契約社員も、パートタイマーも、アルバイトも


みんな、ちゃんと知ってます。


だから、突然、何の前ぶれもなく


従業員さんがトコトコやってきて


「就業規則を見せてください!」とか言われた日にゃあ。。


突然、労働基準監督署がやってきた時より


恐ろしげな 不穏な 空気に包まれるのです。。。(笑)!






さあ、ダ欧譴龍・里茲Δ弊欧譴笋・糞な・・・w)w)w)安心して、仕事をし、従業員さん達と楽しく笑って過ごせるよう


今までは、テキトー で良かったことでも


この3年、もし、就業規則を見直していないなら


ぜひ、この機会に、見直しをしてください。


また、これからの労務対策となる就業規則ですか?



もし、規定と違う点があるなら、必ず変更してください。


~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~



就業規則・給与規定・パート規則


見直しキャンペーンを実施中です!



まずは、このメールに返信でご連絡をいただくか


kubokimi@sr-kubo.jp にご連絡いただくか


久保社労士法人職員にご連絡ください。


あの日、あの時、あのタイミングで


しときゃあ良かった・・・!と後悔しないよう


今なら、チャチャっと、変更、修正できるのですから!!




~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~




今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

パート雇用契約書を確認ください!

2011.09.22

マンパワー開発コンサルタントの 久保貴美です。



3連休にはさまれた大事な稼働日に

おもいがけない暴風雨の台風の通過でしたが

台風の被害はございませんでしたか?


一昨日の名古屋の被害に続き

昨夜の首都圏の被害を見て

驚くばかりですが、おケガなどないようにと思います。



この数日、

台風のため、会社を早じまいする。。。

パートさんに休んでもらう。。。。

有休をとってもらう。。。

有休のないパートさんは、どうしよう・・・・?

欠勤控除にしてもいいかなあ・・・・? など

多くの同じようなお問い合わせをいただきました。


社長、経営者にとって

職場、現場をまわすための大切なマンパワーであるけれど

ついつい、少し軽く扱いがちな

パートタイマー、アルバイトの雇用契約です。


とはいえ


労働者としての労働基準法上の権利は

正社員と変わらない部分が非常に多く

また、よかれと思って「テキトーに!」としていて

事細かに定めていなかったことで

後々、大きなトラブルの原因となることが増えています。

いつも使っていただいているパート雇用契約書を

今一度、みなおしてください。

◆雇用期間の定めは?

◆更新の有無

◆どんな場合に更新するのか、しないのか、その基準。

◆昇給は、雇用期間内にあるのか、ないのか?

◆賞与は?

◆退職金は?

◆残業は、あるのか、ないのか? 


書いてないから、「ない」というのは

経営者の理屈のようで、今は、通りません!!

「ない」なら「ない」と最初に書いて渡してくださいね!

なんだか、最初っから、ケンカを売るようだと思う感もありますが

時代は、そんなことになっています。

それをきっちり示していない社長の責任が問われます。

パート雇用契約書のひな型をつけておきますので

ぜひ、↓をクリックして、ご確認ください。

 

【パート雇用契約書ひな型】



今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

10月スタート、新助成金!

2011.09.13

【10月開始!受動喫煙防止助成金創設!】


経営者の皆様 おはようございます!


久保社労士法人 久保貴美です。



昨夜は、とってもきれいな 十五夜でしたね~!


厚生労働大臣は 小宮山大臣が就任となり

いきなり、タバコ増税とか言いだして

ちょっと、どうなん?と思っております。




さて


今日は、来月10月から創設される

受動喫煙防止対策助成金を厚労省が始めますので

この新しい助成金のご案内です。




<<受動喫煙防止対策助成金>> 厚生労働省創設



1 受動喫煙対策防止助成金とは?

厚生労働省が

労災保険の適用事業主に

喫煙室の設置などでかかる費用の一部を補填して

受動喫煙対策を進めるためのもので

中小企業を対象としているものです。



2.対象となる事業主

以下の全てを満たす事業主を対象とする。

①労働者災害補償保険の適用事業主であること。
②中小企業事業主であること。
③飲食店営業、喫茶店営業、
又は旅館業を経営する事業主であること。
④③の営業を行う事業場で、
室内又はこれに準ずる環境において
客が喫煙できることを含めたサービスを提供する場合
喫煙室以外での喫煙を禁止するため
喫煙室を設置する事業主であること。
⑤喫煙室設置の際の書類を適切に保管していること。


3.助成額

喫煙室設置に係る費用の1/4
(ただし、上限を200万円とする。)




10月1日から、新しく始まる助成金ですが



あらかじめ設置計画書を作成し



都道府県労働局長に届出が必要です。



飲食店営業
喫茶店営業
旅館業      と限定されていますが


ご関心がおありの方は、ご連絡ください。



今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

有給休暇と定期代の規定は?!

2011.09.05

久保社労士法人 久保貴美です。


ようやく、台風が通り過ぎてくれました。


各地で、記録的な雨量となりましたが、


おケガや被害、会社の器材等の破損はございませんか?


すっかり、秋の様子になってきましたね。

~~☆☆~~☆☆~~☆★~~☆★~~☆★~~☆☆~~★☆~~


今日は、最近、よくある問い合わせをご紹介します。


有給休暇は、本来、届出に対し


会社の許可があって、休みを取ることができる。。。ハズなのですが


業務の都合も何もあったものではなく、


「有休願い」があれば、当然のようにお休みいただいている・・・

しかも、退職となれば

残っている有給休暇 1日たりとも残すことなく

使い切って退職日をむかえる。。。。

そんな、時代になったみたい??で・・・・


そんな時

そんな時でも

退職をするからと1日も出勤せず、全部有給休暇をとった月でも

その月の通勤手当

つまり、会社へ出社するための定期代を

支払わなければならないのでしょうか?



答えは、「はい」 です。


そんな~・・・どうして??と思ってしまいますし

なんとかならないの・・・??とおたずねがあります。


その対策は、就業規則の規定です。

就業規則に規定すれば、支払わなくてもよくなります。


就業規則の規定例を以下にまとめました。

ぜひ、ご参考になさってください。

http://www.kaigyojuku.com/report/report01.doc


なお、就業規則のご相談は、いつでも、


久保社労士法人にご連絡ください。


次回は、今回の続きで


「固定残業と通勤手当なしの有給休暇の給与の支払い方!」です。


どんな場合も、


まずは、就業規則の規定が会社のルールになります。


この際、ぜひ、見直しをなさってみてはいかがでしょうか?




今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

久保社労士法人ニュース カテゴリ

解雇・残業代・労働組合・配転拒否・能力不足

助成金情報・給与体系・人事制度

会社と上司と職場のメンタルヘルス対策

日本法令情報

久保社労士法人ニュース 最新記事

久保社労士法人ニュース 月別記事

タクシー業界に強い社労士

タクシー業界の助成金、労務管理・相談

タクシー業界の助成金、労務管理・相談はどうぞご相談ください。

Facebook関連

所長久保太郎のFacebook

サービス内容

顧問サービス

就業規則作成・変更

助成金申請

労務管理サポート

給与計算事務

役所対応・労務トラブル

ダウンロードツール

無料様式ダウンロード

経営者様へ

久保社労士法人ニュース

以下のフォームよりご登録いただくと「久保社労士法人ニュース」を配信します。

労務・人事・助成金など経営者、社長に役だつニュースを経営者をサポートする視点でいち早く、わかりやすく、お届けします!

メールアドレス

お名前

会社案内

久保社会保険労務士法人

所長: 久保 太郎
副所長:久保 貴美

【本社】
〒660-0881
兵庫県尼崎市昭和通2-7-1
ホテルニューアルカイックビル1階

電話: 06-6482-6312
FAX: 06-6487-3960

【東京支社】
〒134-0091
東京都江戸川区船堀3-5-6-906

電話:03-5628-5337

職場意識改善助成金の取り組み

久保社会保険労務士法人は、職場意識改善助成金の計画に沿った、残業時間短縮と有休取得を実施しています。

詳細・職場意識改善計画はこちら

SRP認証事務所となりました。SRP認証は、個人情報保護の基準を満たした社労士事務所に与えられます。

就業規則で仕組みづくり

メディア掲載

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)に、所長 久保太郎の記事が掲載されました。

社会保障と税の一体改革~公的年金関連の改正点

SR 第31号

SR 第31号に、副所長 久保貴美の記事が掲載されました。

実践的売上アップ法を公開! 社長の心をつかむ売込み方