久保社労士法人ニュース

2011年5月

アルコール検知と就業規則情報!

2011.05.30

おはようございます

久保社労士法人 久保貴美です

大変な雨、風の週末でしたが

今週から、6月に入りますね!

~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇

国土交通省は自動車運送事業者の点呼における
運転者の酒気帯びの確認のためのアルコール検知器使用の義務化を

今月、5月1日より実施しています。

事業用自動車の運転者の飲酒運転を根絶するため
旅客自動車運送事業運輸規則
及び貨物自動車運送事業輸送安全規則の改正等により
点呼において運転者の酒気帯びの有無の確認を行う際に
アルコール検知器を使用することを義務化しました。


これに伴い、
就業規則における明文化と義務化、規定の徹底が進んでいます。

また、自動車運送事業者だけでなく
他の業種であっても、社有車の運転にかかわる人は多くいるのですから
同じレベルの規定を導入するご意向の会社、経営者様が増えています。


~~***~~***~~***~~***~~***~~***~~***~~~~

就業規則 規程例


(服務心得) 第○条

酒気を帯びて運転しないこと。

また、勤務開始時刻の8時間以内には飲酒しないことはもとより

始業時、点呼時に呼気にアルコールが検出される状態でないこと

点呼の際のアルコール検知器を正確に測定し、正確に報告すること


(懲戒)第○条
酒気帯び(点呼時に呼気にアルコールが検出される状態を含む)運転
または飲酒運転を行ったとき。
あるいは行おうとしたとき。
点呼の際に正当な理由なくアルコール検知器による検査を受けず
または不正な測定や虚偽の測定結果を報告したとき。

点呼の際に故意に疾病・疲労の状況を秘匿したとき。

運転業務に重大な支障となる病歴を故意に秘匿したとき。


(酒気帯びでの就業禁止)第○条
勤務時間中の飲酒はもちろん
酒気を帯びた状態(点呼時に呼気にアルコールが検出される状態を含む)で
就業してはならない。


~~***~~***~~***~~***~~***~~***~~***~~~~

私にとっても


勤務開始時刻の8時間以内には飲酒しない・・・・というのは


ふと、「大丈夫かな・・・?」と自分自身に確認するのですが

そういう厳しさはますます求められる時代ですね。

御前様!なんて、もう休日の前だけのことですね。


とはいえ、深夜まで騒いでいる若者たちが

自分の会社の社員だったりしたら

経営者としては、絶対に、ほっておけない時代です!


就業規則、服務規程などで

明確に示し、徹底していきましょう!!


会社には、いつも、社員の管理責任があると思っy・w)w)w)今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。


~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~

 【経営者、上司のための部下のメンタルヘルス対策】

イキイキと仕事をしてもらえるような職場づくりのために
DVDにまとめ、発売させていただくことになりました!
久保社労士法人では、メンタルヘルス対策については
上司のみなさんにその必要性をご理解いただきたいと思っています。
ぜひ、メンタルヘルス対策DVDをご活用ください。
なお、ご希望の方は、このメールにてご返信ください。
 【最新版 企業のためのメンタルヘルス対策DVD】販売価格5千円(税込)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★

「木、金休業」と1年変形の労働時間協定の運用情報!

2011.05.27

おはようございます

久保社労士法人 久保貴美です

初夏のような季節になりました!

~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇

自動車業界「木・金に休業」を決定!!

すでに、ご承知の通り日本自動車工業会は、

加盟各社の工場の休日を木曜日と金曜日とし

代わりに土曜日と日曜日は操業すると発表しました。

ところで

このような企業様では 会社ごとの年間カレンダーを作成し

1年変形の労働時間制を導入されている会社が多くあります。

これは、「労働基準法第32条」の規定による働き方の制度です。

すでに労使協定を監督署に届け出て1年変形の労働時間を運用しているのに

すでに会社カレンダーで協定をして設定しているのに

「木曜、金曜」に休日をずらし「土曜、日曜」に働くとなった場合

そもそも、休日の変更ができるのだろうか・・・・?
余計な休日残業手当など発生しないだろうか・・・?
1年変形の労使協定を結び直すのだろうか・・・?


この場合

もともと休日とされていた土曜、日曜と
同じ週の木曜、金曜が振り替え休日となるのですから
労使協定の結び直しや労働基準監督署への届出は不要です!

また
もともと休日とされていた土曜、日曜と
同じ週の木曜、金曜が振り替え休日とし
事前に周知徹底すれば休日割増賃金などは発生しません!

これは、「週40時間」を超えなければいいということです。

ただし
事前に「休日の変更」を従業員さんに周知徹底することが最も大切です!!

もし、
「休日の変更」指示が徹底されないまま運用されたとすれば
休日の変更が労働提供の事後に指示されたとして
余計な労働者への負担をかけたことになり
「代休」扱いとなったとすれば休日割増手当が発生します。


労働基準法には、微妙な休日の取り扱い規定があります!


【振り替え休日】と【代休】の微妙に異なる規定です。


ほんの少しの社員、従業員への気配りが
同じように「木・金休日」と「土・日出勤」を実施したとしても
【休日割増手当】が発生する場合としない場合があります。

事前に社員、従業員に「いつの休日がいつの勤務と変更になるのか」を
ちゃんと、事前に伝えて 勤務日と休日を入れ替えた場合は
【振り替え休日】⇒【割増賃金は不要】ですが

休日に勤務し、その代休が指定されないまま
いきなり、突然、
「先日の休日勤務の代休は明日です!」と言われたとしたら
それは、社員さんに対する配慮が欠け余計な負担をかけることがあるとみなされ
これを【代休】⇒【休日割増手当を支払わなければならない】としています!

つまり、労務管理においては
常に、社員、従業員が働きやすい労務管理情報の提供 周知、徹底を行うことが
とても、大切なこととなります。

今回の日本自動車工業会の「木、金休み」の決定に追随し
他の業界でも、輪番休暇が検討されるようですが
経営者様さんの会社や各現場において
休日の変更があるならば
事前にしっかり社員さん、従業員のみなさんに周知し
理解と協力のもとに、運用していきまょう!!

~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~

 【経営者、上司のための部下のメンタルヘルス対策】

イキイキと仕事をしてもらえるような職場づくりのために
DVDにまとめ、発売させていただくことになりました!
久保社労士法人では、メンタルヘルス対策については
上司のみなさんにその必要性をご理解いただきたいと思っています。
ぜひ、メンタルヘルス対策DVDをご活用ください。
なお、ご希望の方は、このメールにてご返信ください。
 【最新版 企業のためのメンタルヘルス対策DVD】販売価格5千円(税込)

今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★

今週の元気が出る労務管理!

2011.05.09

おはようございます


久保社労士法人 久保貴美です



イキイキとした緑にエネルギーを感じる季節になりました!


~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇


ゴールデンウィークが明け


今日からはビシッっーと仕事したいですね!


社員のみなさんも、元気に出社してくれると思います。


新入社員の研修も終わり、


そろそろ、なれて、しっかり仕事をしてほしいものです。


でも


なぜか、昔から「五月病」というものがあったりして・・・・?


経営者としては


さあ、今日からはりきって仕事しよう(笑顔)!! なんですが


社員さんたちの中には


あ~あ~ 今日から、また、仕事か~・・・ というようなもんで


経営者様さんが経営者のお立場なら


イラっ とくるところでしょうが


サラっ ときりぬけて、仕事をすすめることも大切です。



~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~~◇~~


経営者、上司のための

職場のメンタルヘルスを考え、予防し

さらに、社員さん達に

イキイキと仕事をしてもらえるような職場づくりのために



DVDにまとめ、発売させていただくことになりました!



これは、この数年、

「メンタルヘルス対策の研修をしてほしい」

というご要望がおおく

また、遠方の経営者様や、

社員がそろいにくい会社でもご活用いただいております。



久保社労士法人では

メンタルヘルス対策については

第一法規さんで「事例で学ぶメンタルヘルス」を出版し、

経営者、上司のみなさんに

その必要性をご理解いただきたいと思っています。



それは

世の中の常識、働く人の意識が

昔と今では逆転するほど、かわってしまったからです。




経営者様さんの仕事のやり方


経営者様さんが今まで築いてこられたもの


経営者様さんが守るべきもののために


ぜひ、メンタルヘルス対策DVDをご活用ください。



なお、ご希望の方は、このメールにてご返信ください。


【最新版 企業のためのメンタルヘルス対策DVD】販売価格5千円(税込)

費用は商品到着後、お振り込みにてお願いをします。




今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★

久保社労士法人ニュース カテゴリ

解雇・残業代・労働組合・配転拒否・能力不足

助成金情報・給与体系・人事制度

会社と上司と職場のメンタルヘルス対策

日本法令情報

久保社労士法人ニュース 最新記事

久保社労士法人ニュース 月別記事

タクシー業界に強い社労士

タクシー業界の助成金、労務管理・相談

タクシー業界の助成金、労務管理・相談はどうぞご相談ください。

Facebook関連

所長久保太郎のFacebook

サービス内容

顧問サービス

就業規則作成・変更

助成金申請

労務管理サポート

給与計算事務

役所対応・労務トラブル

ダウンロードツール

無料様式ダウンロード

経営者様へ

久保社労士法人ニュース

以下のフォームよりご登録いただくと「久保社労士法人ニュース」を配信します。

労務・人事・助成金など経営者、社長に役だつニュースを経営者をサポートする視点でいち早く、わかりやすく、お届けします!

メールアドレス

お名前

会社案内

久保社会保険労務士法人

所長: 久保 太郎
副所長:久保 貴美

〒660-0881
兵庫県尼崎市昭和通2-7-1
ホテルニューアルカイックビル1階

電話: 06-6482-6312
FAX: 06-6487-3960

職場意識改善助成金の取り組み

久保社会保険労務士法人は、職場意識改善助成金の計画に沿った、残業時間短縮と有休取得を実施しています。

詳細・職場意識改善計画はこちら

SRP認証事務所となりました。SRP認証は、個人情報保護の基準を満たした社労士事務所に与えられます。

就業規則で仕組みづくり

メディア掲載

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)に、所長 久保太郎の記事が掲載されました。

社会保障と税の一体改革~公的年金関連の改正点

SR 第31号

SR 第31号に、副所長 久保貴美の記事が掲載されました。

実践的売上アップ法を公開! 社長の心をつかむ売込み方