久保社労士法人ニュース

2011年2月

キャリア助成金の拡充です!

2011.02.28

久保社労士法人 久保貴美です。

ひと雨ごとにあたたかくなり、明日から、弥生3月です。

新年度を迎える準備に忙しい月です。

~~☆☆~~☆☆~~☆★~~☆★~~☆★~~☆☆~~★☆~~

3月といえば

平成23年度の研修計画を提出する

キャリア助成金の申請月です!

新年度から

このキャリア助成金が拡充されました。

いままで

Off JTでなければ対象とされなかったのですが

オンザジョッブトレーニング、OJTも対象となりました!!

OJTが対象となるということは

考えようによっては

果てしなく、対象となるわけです・・・!


☆★☆★☆★☆☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★

助成額   研修費用の1/3

研修をうけた社員の給与 600円/時間

☆★☆☆★☆★☆★☆★★☆☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆



どこの企業様においても

人材育成、教育研修は

本当にたくさん実施しておられます。

その時間と費用たるや、かなりの経費なのですが

社外研修でないと対象にならないとか

社外講師でないとだめなんじゃあないかなあ。。。。と

出したいけど出していらっしゃらなった会社様も

この機会に

ぜひ、キャリア形成助成金を活用してください!!

わかってるけど、面倒だから・・・・

手間ヒマかけてられない・・・

とお考えのお気持ちは、よーく、よーく、わかります。

だって、

助成金申請のプロの私でも、「めんどくさっ!」と思うときがあります(笑)

でも、まあ、国からおカネをいただくのですから

そこは、まあ、仕方ないのです。。。。

でも、毎年、提出することに慣れれば

やっぱり、かかせない助成金になります。


ぜひ、ご活用ください。

また、いつでも、申請のお手伝い、ご相談お受けします!




今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★

久保社労士法人です!10円アップといえど・・・

2011.02.22

おはようございます!


久保社労士法人 久保貴美です。

三寒四温の時期となり、春が近づいてきました

この時期、新年度にむけての
給与改定についてのご相談が多くなります。

~~☆☆~~☆☆~~☆★~~☆★~~☆★~~☆☆~~★☆~~

社員さんの給与といえば

年俸、月給、日給、時給があるものの

基本的には月額で考えることが多いと思います。



ところで、

何かのトラブルがあろうと、なかろうと

労働基準監督署は、


1か月の労働時間を元に時間給単価を計算し、

とにかく、超えなければならない最低賃金を確認します。


この最低賃金が、

あっという間に、普通の時給に近づいてきました!!

大阪 779円
兵庫 734円
東京 821円です。  驚きです。。。。



かつてのテスト 送信さんの経験から

時給10円アップと聞くと

ケチケチして思えるなら、ご注意ください!

時給10円アップすると

1か月170時間の会社の社員さんなら

1700円アップすることになりますもんね!

大企業でも、

500円、700円、1000円の基本給昇給ピッチを

今でも使っているところは、たくさんあります。


また、月額1700円の昇給というなら、

今どき、立派なものです。

時給のパートさんの給与の昇給査定にあたっても

月給の社員さんの給与の昇給査定であっても

ぜひ、参考にして、お考えください。



今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★

久保社労士法人です!雇用促進税の創設は?

2011.02.15

久保社労士法人 久保貴美です。

今日は、バレンタインデーですね~☆~☆~

私の場合

男性にチョコを贈るという若かりし時代はとっっつくに過ぎ去り

でも、

この時期にしか販売されない有名パティシィエのチョコを

しっかり、自分用に買い込見ました(笑)!


~~☆☆~~☆☆~~☆★~~☆★~~☆★~~☆☆~~★☆~~


今日は、お客さまからお問い合わせもあり

今年からの税制改正に基づく

企業への減税措置<<雇用促進税の創設>>についてです。

①雇用増加要件
雇用保険一般被保険者数が、
10%以上、かつ、その増加人数が5人以上(中小企業者等は2人以上)であること。


②離職事由による要件
事業主都合による離職者がいないこと


③支払給与額増加要件
給与増加額 ≧ 前事業年度の給与額×雇用者増加率×30%

たとえば、

前期の給与総額が4000万円(10人)
当期の給与総額が4500万円(12人)だとすると


給与増加額 = 4500万円-4000万円 = 500万円

前事業年度の給与額×雇用者増加率×30%
=4000万円    ×2人÷10人  ×30% = 240万円

  500万円 ≧ 240万円    ⇒ 条件を満たす


ということが、適用要件ですが、別途事前手続きが必要です。

◇◆手続き①
企業は、
事業年度開始後2ヶ月以内に、
目標の雇用増加数等を記載した【雇用促進計画】を作成し、
ハローワークに届出る。

◇◆手続き②
企業は、
当該事業年度終了後2ヶ月以内に、
ハローワークにより、雇用促進計画の確認を受ける。


ということで、事前にこの【雇用促進計画】が提出されてない場合
雇用者が増加しても、減税対象企業となりません。


ここでいう「雇用促進計画」という書類がどのようなものかは
現段階では不明です。
23年4月1日以降開始事業年度から適用開始を想定しています。

☆★税額控除額は?★☆★

上記の「一定の要件」を満たしている法人は、

税額控除額 = 雇用保険一般被保険者の純増人数×20万円
税額控除限度額 = 法人税額の10%(中小企業者等は20%)

とされています。

なお、
法人税での税額控除後の税額に法人税割の税率が適用され
間接的に法人住民税も減税することが予定されています。




今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

労働者のプライバシーは?

2011.02.07

おはようございます!


久保社労士法人 久保貴美です。

今週は、金曜が祝日なので

稼働日が、すごく、短い気がします。

少し、寒さも和らいだようです。


今日は、労働者のプライバシーと、

会社の労務管理についてお話させてください。


個人情報保護とプライバシー権を主張するという

従業員の権利意識が、最近、ますます強まりました。

今までなら、会社が知り得た情報が

今は、なんだかんだと、把握しづらい状態です。


プライバシー権は、憲法13条を根拠とする人格権ですが

一般的には

「個人情報や私生活をみだりに公開されない権利」とされています。

公開された個人情報により

★私事性 ★秘匿性 ★非公知性を侵害しないことが重要です。


ところで

会社が、注意しなければならないのは

一般国民としてのプライバシーと、労働者としてのプライバシーを

同一の概念で考えてはならないということです。


自社の労働者に対しては

使用者との間で労働契約を締結しているわけですから

その義務履行に関連した場合についてまで

使用者が知りえないと考えるのは、行き過ぎだと判断されます。


最近

メンタルヘルス不調、うつや、適応障害など

健康不良を申し出る労働者に対し

会社がどこまで、立ち入ることができるのか・・・・


会社にとって、労務提供は、

労働債務の本旨にそって履行できるものでなければならず

そのための健康を有しているのは

労働契約の基本条件と解されます。


労働者の健康状態という個人情報を

適切に管理し、みだりに公開するようなことがなく

労働者に不利益を与えないことで

労働者のプライバシーを守るということでよいと判断します。



~~☆☆~~☆☆~~☆★~~☆★~~☆★~~☆☆~~


メンタルヘルス対策というと、ピンとこないかもしれませんが

会社、組織、現場を元気にし

マンパワーあふれる組織が業績アップには不可欠です。


まずは、

経営者、管理者、上司のためのメンタルヘルス研修をしましょう!

経営者のココロに ストーッンと落ちる研修です。

メンタルヘルスプロプロアドバイザーの

久保社労士法人 久保貴美にお声かけください(笑)!



今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★

最近増えてきたお問い合わせの助成金!

2011.02.03

おはようございます!


久保社労士法人 久保貴美です。

2月に入り、もう節分ですね。

少し、寒さも和らいだようです。


最近、お問い合わせが多い助成金のひとつに

自社で保育施設を設けた場合の助成金のお問い合わせがあります。

女性社員が育児休業後、復帰することが多くなり

また、結局、ちゃんと続けてくれる社員に

働きやすい環境を整えようとすることが

見直されようとしているのかと思います。


~~☆☆~~☆☆~~☆★~~☆★~~☆★~~☆☆~~


**<<<事業所内保育施設設置・運営等助成金>>>**

①新築、
②購入、
③既存の所有建物の増改築、
④購入した既存建物の増改築、
⑤賃借した建物の増改築に要した費用

※施設の規模は、

乳幼児の定員が10人以上、

1人当たりの面積が原則として7㎡であることが必要です。

なお、この助成金の支給要件を満たさない施設を、

新たに満たす施設に改修した場合も含みます!!!



この助成金は、10年にわたって行われるため

これから、保育所や幼稚園、子供園構想にむけ

社会がもとめる「安心して子供を預けて働ける環境」づくりのため

政府が力を注いでいる助成金のひとつであり

また

自社でこういった託児施設を始めている会社もあるのですが

なかなか、助成金の認知が低く

活用されていない現状です!!




自社の従業員の子供だけでなく

会社のサービスを利用なさる

お客様のお子さんを預かる施設をお考えの方も

ぜひ、この助成金を活用しながら

よりよい職場環境をつくってください!



~~~☆★☆~~~☆★☆~~~☆★☆~~~☆★☆~~★☆★~~


助成金の支給申請に先立ち

計画認定が必要な場合が多いです!!


まずは、

助成金プロアドバイザーの

久保社労士法人 久保貴美にお声かけください(笑)!



今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★

久保社労士法人ニュース カテゴリ

解雇・残業代・労働組合・配転拒否・能力不足

助成金情報・給与体系・人事制度

会社と上司と職場のメンタルヘルス対策

日本法令情報

久保社労士法人ニュース 最新記事

久保社労士法人ニュース 月別記事

タクシー業界に強い社労士

タクシー業界の助成金、労務管理・相談

タクシー業界の助成金、労務管理・相談はどうぞご相談ください。

Facebook関連

所長久保太郎のFacebook

サービス内容

顧問サービス

就業規則作成・変更

助成金申請

労務管理サポート

給与計算事務

役所対応・労務トラブル

ダウンロードツール

無料様式ダウンロード

経営者様へ

久保社労士法人ニュース

以下のフォームよりご登録いただくと「久保社労士法人ニュース」を配信します。

労務・人事・助成金など経営者、社長に役だつニュースを経営者をサポートする視点でいち早く、わかりやすく、お届けします!

メールアドレス

お名前

会社案内

久保社会保険労務士法人

所長: 久保 太郎
副所長:久保 貴美

【本社】
〒660-0881
兵庫県尼崎市昭和通2-7-1
ホテルニューアルカイックビル1階

電話: 06-6482-6312
FAX: 06-6487-3960

【東京支社】
〒134-0091
東京都江戸川区船堀3-5-6-906

電話:03-5628-5337

職場意識改善助成金の取り組み

久保社会保険労務士法人は、職場意識改善助成金の計画に沿った、残業時間短縮と有休取得を実施しています。

詳細・職場意識改善計画はこちら

SRP認証事務所となりました。SRP認証は、個人情報保護の基準を満たした社労士事務所に与えられます。

就業規則で仕組みづくり

メディア掲載

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)に、所長 久保太郎の記事が掲載されました。

社会保障と税の一体改革~公的年金関連の改正点

SR 第31号

SR 第31号に、副所長 久保貴美の記事が掲載されました。

実践的売上アップ法を公開! 社長の心をつかむ売込み方