久保社労士法人ニュース

2010年6月

フリーターの活用について

2010.06.30

みなさん、おはようございます。

久保社労士法人 久保貴美です。

みなさんの頭の中では、フリーターってどんな方のことを言いますか?

意外とフリーターと言う方が、多かったり、少なかったり。

というもの、雇用保険で助成金の対象となる可能性のある方が

まったくもって、仕事をしていない方を言うのかと言えば、

れっきとしたパート、アルバイトを続けていた方でも

フリーターと言う呼び方をすることがあるからです。

つまり、

雇用保険に加入することなく、

パートやアルバイトを続けている方、

本来は、1週間で20時間以上の勤務が予定されている方は

雇用保険の被保険者となるはずなのですが、

ついつい、何だかんだで、雇用保険に未加入のままの方

こういう方が、本当にたくさんいらっしゃいます。

 

雇用保険の助成金においては、

雇用保険未加入のまま、仕事をしている方を減らすこと

つまり、安定した仕事についたとみなされるかどうかを

雇用保険の加入かどうかで、判断している部分が非常に多いのです。

そのため

未加入者を減らすことを制度として作成する事業主、会社、経営者に対し、助成金が支給される方向だと言えます。

自転車通勤にご注意を!

2010.06.29

  1. おはようございます。久保社会保険労務士法人 久保貴美です。梅雨の時期です。何かと時間に追われがちな中ですが、自転車通勤をなさっている方、また、自転車通勤を認めている社長、経営者様、自転車事故にもご注意ください。自転車の事故についての保険の中でも、ご自分のケガについての保険はもちろんですが、万一にでも、どなたかにケガをさせてしまった場合のことを考えて、賠償保険に加入することも大切です。会社の場合、自転車通勤を認めている場合は、この保険加入を自転車利用の条件とすることも検討しましょう。もちろん、健康保険や労災保険などがあり、保険を使って治療を受けることはできるのですが、理屈から言うと、相手の方に補償をしてもらう、というのが、第一順位となります。そのため、通勤災害などの場合、相手の方の連絡先や今後の補償内容が決定したら、労働基準監督署へ報告することになります。通勤や通学に自転車を利用なさっている方は、ぜひ、ぜひ、気をつけていただきたいことがあります。もし、自転車に乗ってる方があなたに当たってしまったような場合、基本的にはけがをさせた相手に、ケガや休業の補償をしてもらうのが原則となります。 みなさん、朝の通勤時など、自転車通勤の方に思わず、「危ない!」と身を縮めることは、ないですか?私は社労士の仕事の中で、最近は、この自転車との事故の多さに困っています

労働保険料の申告納付時期です

2010.06.28

おはようございます。東京人事 久保社労士法人久保貴美です。年に一度の労働保険の確定概算申告の時期ですね。今年度から雇用保険料率が改定され、15.5/1000(建設業18.5/1000)になり、やはり、計算をしてみると雇用保険料もそれなりにかかるなあと思います。 この労働保険料の申告、納付は6月12日までです。ところで、参議院選の真っただ中と言うことで、各党のマニフェストなどが良く取り上げられていますね。私は社労士という仕事柄、どうしても労働、雇用対策に関する方針に目が行きます。その中で、特に雇用保険の拡充がうたれています。すべての労働者を雇用保険の適用とするため、まずは31日以上仕事をする予定の方についても適用をするというものですね。かつては、1年以上仕事をする予定の方やその後半年以上仕事をする方と要件緩和され、今回は31日以上をかかげてます。その中で、特に雇用保険の拡充がうたれています。すべての労働者を雇用保険の適用とするため、まずは31日以上仕事をする予定の方についても適用をするというものですね。かつては、1年以上仕事をする予定の方やその後半年以上仕事をする方と要件緩和され、今回は31日以上をかかげてます。労災保険料や雇用保険料は、社会保険に比べれば安いとは言うものの、景気回復がなかなか進まず、業績悪化をしている会社にとっては、保険料の支払いは重くのしかかる感がありますね~。保険料徴収の一元化は進んでいるのでしょうか?

派遣先会社にセクハラ賠償判決

2010.06.26

みなさん、こんにちわ

久保社会保険労務士法人 久保貴美です

最近、セクハラのご相談が続きましたので

6月15日に出た珍しい判決をご紹介します。


『派遣されていた工場で上司にセクハラされたとして、

人材派遣会社の女性社員が、

菓子メーカーなどに慰謝料などを求めた訴訟の判決が15日、奈良地裁でありました。

裁判長は上司に対する使用者責任を認め、

同社に77万円の支払いを命じました。

また、派遣会社への請求は棄却しました。

派遣社員へのセクハラで、派遣先への賠償命令は異例です。

派遣労働者へのセクハラ訴訟で派遣先の責任が認められたのは、

雇用主(派遣会社)に賠償命令が出ず、

指揮命令者である派遣先に損害賠償命令が出ました。

派遣先は、ほかの会社(派遣会社)の社員ということで

対応しなかった可能性があると思います。

派遣先にも苦情対策・セクハラ対策を講じる義務がありますね。

「マツダ」事件は、派遣社員問題か?

2010.06.23

おはようございます。久保社会保険労務士法人 久保貴美です。昨日の「マツダ」事件は、派遣労働者問題でしょうか?メンタルヘルス問題ではあると思います。また、それにとどまらない、多くの疑問を投げかけましたが、これからのワークライフバランス、仕事と生活の調和の中ではいろんな形が必要です

期間契約社員を正社員化した場合は、中小企業雇用安定化奨励金があり、35万、ただし、母子家庭の方を採用した場合は、さらに拡充で15万円が支給されます。

パート労働者を正社員として個用意した場合は、短時間正社員化制度があり、30万円の助成金を申請することができます。    派遣社員を正社員化した時に支給される「派遣社員直接雇用奨励金」は企業に対し100万円の助成金が支給されます。  厚生労働省の行っている助成金制度は、雇用保険料を財源としています。それを有効活用できるようにもっと、もっと、経営者や中小企業の社長たちに知ってもらい、タイミング良く、助成金の要件と合致した場合、ルンルンと請求すればいいのです。

 

一方で、やはり、正社員化を望む人への正社員登用や、派遣労働者の直接雇用などに対しては、「助成金」が支給されることがあります。もちろん、助成金を受けるには、厚労省の定める一定の基準を満たしていることが必要ですが、それを難しく考えすぎる必要もありません。   派遣労働者、パート労働者、アルバイト、そして契約社員など、さまざまな雇用形態が安定をかくものであると問題視するのは違うと思います。今後、ますます、ワークライフバランスの考えのもと、多くの人が働きやすい社会環境を作り上げる上で、正社員以外の雇用形態も必要だからです。 昨日の「マツダ」の事件は、忘れかけた秋葉原事件を思い出します。でも、これは、派遣労働者問題であったり、期間工問題とは、別の問題も多く含んでいると思います。

 

 

実習型雇用って、いいですよ!

2010.06.22

みなさん、おはようございます。

東京人事久保社労士法人 久保貴美です。

みなさんは、社員の人材育成でお悩みではないですか?

かなりの採用コストをかけて採用をしたけれど

なかなか、思った人が採用できない・・・・

せっかく、採用をして教えてきたのに、

1年もたたない間にやめてしまう・・・・

何故なんだろう・・・?と

落ち込んでしまう経営者のナイーブさがよくわかります。

そこで、実習型雇用の助成金の活用をお勧めします!

この制度は、ハローワークへ求人をし

その仕事、職種に適した研修を受けていたり

スキルがあると認められる方のみ

企業に紹介をしてくれるものです。

 

また、せっかく紹介をうけたのに、

さっさと辞めてしまった!なんてことも、ま ま あることでしたので

月額10万の助成金を半年間支給してくれるのです。

その間、ゆっくり、会社なりの研修、教育も

日々の仕事の中で、また、ときにはじっくりと

教えていきながら、ちゃんといい社員をそだてようという

WIN WINの助成金だと思います!

さらに、さらに、

正規雇用となった場合、100万円の助成金がもらえます!

雇用保険制度の中の助成金ですが

関心のある方は、ぜひ、久保社労士法人にお問い合わせください。

http://sr-kubo.biz/

西村貴好氏との夢のコラボセミナー

2010.06.17

おはようございます!

久保社会保険労務士法人 久保貴美です。


「スタッフをほめて育てる!」ほめ達の西村貴好氏と


イベントでご一緒させていただきました。


西村さんにある曲を教えてもらいました。


ぜひ、一度 聞いてみてください。

http://www.youtube.com/watch?v=MtlvjDmYCYE&feature=player_embedded

===========================================================

「ほめる仕組みで業績アップ」のC‘sの西村貴好氏と

久保社労士法人 久保貴美の夢のコラボ企画が遂に実現!

社員力アップに必ず役立つこと間違いナシ!



販売業、サービス業、IT、製造、企画、飲食業、美容業


あらゆる業界の方にお役にたつ内容です!



7月23日(金)


セミナー終了後は


若いスタッフのマンパワーと笑顔がいっぱいで


前年売上比をどんどん伸ばしている

鳥貴族さんで懇親会があります。


セミナーの満足感や感動を残しつつ


西村社長に率直にいろんなことを話してみて


心のエネルギーにしてください!



また、社員のキャリア形成のために研修をする場合、
雇用保険の制度から「キャリア形成促進助成金」の支給を受けることができます。
面倒な計画届や、行政機関への提出を
「助成金プロアドバイザー」久保社会保険労務士法人にお任せいただくことで
安心&確実な助成金受給ができます。


この「夢のコラボセミナー」のお申込みは以下からどうぞ。


https://ssl.form-mailer.jp/fms/c5fbcaa793226

=====================================================================




【対象】 経営者様 ※業種問いません
【講師】 久保社会保険労務士法人 副所長 久保 貴美
ホスピタリティ・デザイン C’s代表取締役 西村 貴好
コーディネーター プルデンシャル生命保険 橋本 龍一様

【定員】   80名

【費用】   10,000円(懇親会費用込) ※セミナーのみは7,000円

【日時】   7月23日(金)曜日 14時~17時


【会場】  鳥貴族 甲子園口店ビル 貸会議室
住所 〒663-8113兵庫県西宮市甲子園口3-15-12-4階

【特典】  ①・C’sコンサルタントによる無料経営相談
・価値発見調査 通常15,000円を半額体験 
②・あなたの会社はもらえる?
助成金診断サービス→セミナーご参加者のみ無料
・実は心配!?サービス残業危険度診断サービス
→セミナーご参加者のみ無料



この「夢のコラボセミナー」のお申込みは以下からどうぞ。


https://ssl.form-mailer.jp/fms/c5fbcaa793226

 

就業規則サイト 完成キャンペーン!

2010.06.12

おはようございます

久保社会保険労務士法人 久保貴美です

梅雨入り前に ひとつ新しいホームページサイトができました。


http://keieikiban.com/

フロント商品、無料レポートも完成です。

===========================================================

就業規則は単なる会社のルールだと思っている方がいらっしゃいますが
大きな間違いです。学校の校則とはワケが違うのですよ。

就業規則ひとつで、メンタルヘルス対策ができたり、会社の防御の役割を
果たしたり、更には助成金も申請できてしまうのです!

と、いうわけでとってもオトくなキャンペーンの告知です。
まずは、本日オープンの就業規則サイトをご覧ください。

◆就業規則で仕組みづくり
http://keieikiban.com/

その名も【就業規則の変更で助成金を申請しよう!】です。

弊社のコンサルタントが伺いますので、御社の就業規則をお見せください。
そうすると…、そうです、助成金ゲットです。

もしも、成果が上がらなかった場合は全額返金いたしますので、
ご安心ください。

このノーリスクなキャンペーンにご興味はありませんか?
このチャンスを逃さないようどしどし、ご応募ください。

◆キャンペーンページ
http://keieikiban.com/campaign

===========================================================

ほめ達 西村貴好さんとのコラボセミナー

2010.06.05

こんにちは!久保社会保険労務士法人です。


6月に入りましたね!


やたらと寒い日が続いたり、かと思えばポカポカ陽気になったりと妙な天気です。


まもなく梅雨入りですが、ジメジメした天気なんて関係ない!


7月23日(金)14時~とっておきのコラボレーションセミナーを


ご案内いたします!!


「ほめ達」=ほめる達人として、


「エチカの鏡」「NHKクローズアップ現代」などで話題沸騰!


の西村貴好さん率いるC’s(シーズ)と、


東京事務所開設で


波に乗りまくっている久保社会保険労務士法人が夢の共演!


飲食業界の皆様だけにお送りする、スペシャルセミナーです!


C’sさんの「ほめ達研修」で、


つい最近


昨年対比128%!!!


なんと  この時期に!!  を達成した飲食店さんのお話や、


「エチカの鏡」でも取り上げられた


「劇的!」社員力アップの研修の内容を大公開します。


半年間のべ12時間の研修内容を2時間に凝縮して、お伝えします。


そして、「社員研修と助成金のパッケージ」!


もご紹介します。


さらに!久保社会保険労務士法人のノウハウであるてんこ盛り助成金情報、


社員のメンタル力アップ織り交ぜて、


なんだかもう「盛りだくさん!」の内容でお送りします!


シーズさんの研修と、国の「研修費用助成金」を組み合わせると・・・


なんて、主催の我々が既にワクワクしています!。


セミナー後は、「ほめる仕組み」を関西でイチバン効果的に


実践・活用しておられる


株式会社ダンクさんのお店「鳥貴族」で懇親会までお付けします(笑)


セミナー申込特典も「ここまでやるか!?」という充実ぶり!

 

さあ、サイコーのノウハウを持って帰ってくださいね!

 

お申込・お問い合わせは


kubokimi@sr-kubo.jp
もしくは
s.yanabara@sr-kubo.jp


までどうぞ!

 

早くしないと席なくなっちゃいますよ(笑)

 

 

最後までお読みいただいてありがとうございます。

 

自立就業支援助成金(受給資格者創業支援助成金)

2010.06.01

 5月「怒涛の助成金スペシャル!!」
   

   5発目は「自立就業支援助成金(受給資格者創業支援助成金)」!


   独立開業されるご予定の方、お知り合いにいらっしゃいませんか?

 

 

   この助成金は、5年以上お勤めだった方が退職して、


   失業保険受給中に創業した場合、

 

   1)創業時に経営コンサルタントに相談した相談費用
  

   2)採用・募集費用・雇用管理費用(就業規則など)


   3)創業に際し自らの知識技能を修得するための講習費用など


   4)設立・運営費等

 

   の費用の合計額の3分の1が助成されます!


   上限は150万円ですから、けっこう助かりますよネ!

 

   創業から1年以内に雇用保険適用事業主になる、

 

   つまり人を1人は雇う必要がありますが、


  
   平成22年度からは、2人目雇ったら50万円の上乗せ!!だそうです。

 

   知らないでビジネスはじめるのと、知っているのとでは、

 

   事業のスタートダッシュが全然違いますね!

 


   みなさんのお知り合いでビジネスを始めようとしている方が

 

   いらっしゃったら、是非教えてあげてください!


   


  
 

☆★◇☆★□☆★◇☆★□☆★◇☆★□☆★◇☆★□☆★◇☆★□☆★◇☆★□   

   今回も、最後までお読みいただきありがとうこざいました!
  **************************************************************************    

久保社労士法人ニュース カテゴリ

解雇・残業代・労働組合・配転拒否・能力不足

助成金情報・給与体系・人事制度

会社と上司と職場のメンタルヘルス対策

日本法令情報

久保社労士法人ニュース 最新記事

久保社労士法人ニュース 月別記事

タクシー業界に強い社労士

タクシー業界の助成金、労務管理・相談

タクシー業界の助成金、労務管理・相談はどうぞご相談ください。

Facebook関連

所長久保太郎のFacebook

サービス内容

顧問サービス

就業規則作成・変更

助成金申請

労務管理サポート

給与計算事務

役所対応・労務トラブル

ダウンロードツール

無料様式ダウンロード

経営者様へ

久保社労士法人ニュース

以下のフォームよりご登録いただくと「久保社労士法人ニュース」を配信します。

労務・人事・助成金など経営者、社長に役だつニュースを経営者をサポートする視点でいち早く、わかりやすく、お届けします!

メールアドレス

お名前

会社案内

久保社会保険労務士法人

所長: 久保 太郎
副所長:久保 貴美

【本社】
〒660-0881
兵庫県尼崎市昭和通2-7-1
ホテルニューアルカイックビル1階

電話: 06-6482-6312
FAX: 06-6487-3960

【東京支社】
〒134-0091
東京都江戸川区船堀3-5-6-906

電話:03-5628-5337

職場意識改善助成金の取り組み

久保社会保険労務士法人は、職場意識改善助成金の計画に沿った、残業時間短縮と有休取得を実施しています。

詳細・職場意識改善計画はこちら

SRP認証事務所となりました。SRP認証は、個人情報保護の基準を満たした社労士事務所に与えられます。

就業規則で仕組みづくり

メディア掲載

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)に、所長 久保太郎の記事が掲載されました。

社会保障と税の一体改革~公的年金関連の改正点

SR 第31号

SR 第31号に、副所長 久保貴美の記事が掲載されました。

実践的売上アップ法を公開! 社長の心をつかむ売込み方