久保社労士法人ニュース

コロナ特例、1月で社会保険料改定!

2020.06.29

もうすぐ7月です。7月は社会保険料の算定基礎届の時期です。

いつもなら、4月、5月、6月の給与をもとに、今年9月から翌年8月までの1年間の社会保険料を決定しますが今年は特例特例の特例続きです。

先週25日に、またまた、特例の算定方法が公開されました。

【標準報酬月額の特例改定について】
新型コロナウイルスの影響に伴う休業で、給与がさがっているのに健康保険料と厚生年金保険料は、高いままで控除され、手取り額に大きく響いている方もあると思います。

でも先週決定された特例改定は、健康保険・厚生年金保険料の標準報酬月額を、通常の随時改定(4か月目に改定)によらず、翌月から改定可能となりました。

なお、この特例改定は、次の3つの条件を全て満たす場合に行うことが可能です

1.新型コロナウイルスの影響による休業により【急減月】が生じた方
※令和2年4月から7月までの間の1か月に休業により報酬が著しく低下した月として届け出た月を急減月とします

2.急減月に支払われた給与が、標準報酬月額に比べ2等級以上下がった方
※固定的賃金(基本給、日給等単価等)の変動がない場合も対象となります。

3.特例改定について、本人が書面により同意している方
※ 被保険者本人の理解に基づく事前の同意が必要となります。

つい先日までは、7月1日において休業が継続している場合と休業が終了している場合で、算定基礎届の方法が変わるため、されにしても、妙な話だなあと思っていましたがこれで、すっきりと皆様にもお伝えできる特例になってよかったと思います。

ぜひ、ご活用ください。

** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** **

弊社でも、コロナ感染対策として、在宅ワーク、時差勤務、振替勤務などにより業務を継続しております。

そのため、電話での対応が不十分となっており、ご迷惑をおかけしておりますが、私か担当者にメール等でご連絡いただければ幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

久保社労士法人ニュース カテゴリ

解雇・残業代・労働組合・配転拒否・能力不足

助成金情報・給与体系・人事制度

会社と上司と職場のメンタルヘルス対策

日本法令情報

久保社労士法人ニュース 最新記事

久保社労士法人ニュース 月別記事

タクシー業界に強い社労士

タクシー業界の助成金、労務管理・相談

タクシー業界の助成金、労務管理・相談はどうぞご相談ください。
※東京K2パートナーズはコンサルティング業務を実施し、社労士業務は久保社労士法人が担当いたします

Facebook関連

サービス内容

顧問サービス

就業規則作成・変更

助成金申請

労務管理サポート

給与計算事務

役所対応・労務トラブル

ダウンロードツール

無料様式ダウンロード

経営者様へ

久保社労士法人ニュース

以下のフォームよりご登録いただくと「久保社労士法人ニュース」を配信します。

労務・人事・助成金など経営者、社長に役だつニュースを経営者をサポートする視点でいち早く、わかりやすく、お届けします!

メールアドレス

お名前

会社案内

久保社会保険労務士法人

所長: 久保 貴美
副所長:由田恵介

【本社】
〒660-0881
兵庫県尼崎市昭和通2-7-1
ホテルニューアルカイックビル1階

電話: 06-6482-6312
FAX: 06-6487-3960

【東京K2パートナーズ(株)】
〒104-0043 
東京都中央区湊2-15-14-2708

電話:03-4296-4859 
FAX: 03-6313-6568

 

職場意識改善助成金の取り組み

久保社会保険労務士法人は、職場意識改善助成金の計画に沿った、残業時間短縮と有休取得を実施しています。

詳細・職場意識改善計画はこちら

SRP認証事務所となりました。SRP認証は、個人情報保護の基準を満たした社労士事務所に与えられます。

就業規則で仕組みづくり

メディア掲載

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)に、所長 久保太郎の記事が掲載されました。

社会保障と税の一体改革~公的年金関連の改正点

SR 第31号

SR 第31号に、副所長 久保貴美の記事が掲載されました。

実践的売上アップ法を公開! 社長の心をつかむ売込み方