久保社労士法人ニュース

定年退職後の賃下げに違法判決!(東京地裁)

2016.05.23

おはようございます。 

五月晴れが続いていますが、お元気でお過ごしでしょうか? 

久保社会保険労務士法人 久保貴美です。 


◆定年再雇用による賃下げは違法◆東京地裁5/13 

今まで当たり前のように『定年』を過ぎたというだけで 

定年退職後の再雇用の仕組みの中では、給与は大幅ダウンしての再雇用となり、 

国の雇用保険から高年齢雇用継続給付金を受給しつつ 

給料の不足分を補うのが『定番』のシュミレーションでした。 

つまり、定年を過ぎたら、給与は大幅ダウンしたとしても 

雇用保険からダウン分を少し補う給付が出るし 

在職老齢厚生年金も全額ではないけど受給できるのだから 

『給与』+『雇用保険継続給付』+『在職老齢年金』で生活設計しようというのが 

約20年以上続いてきた働き方の概念であり、セイフティネットとされてきました。 

ところが最近になり『同一労働、同一賃金』という、もうひとつの考え方が、 

パートタイマーの待遇改善などの際に、チラホラ耳にするようになってきました。 

今までも、労働契約法において 

有期雇用社員と正社員との間で、労働条件の不合理な格差は禁じられていますし 

パートタイマーでも、社員と同じ仕事をしているのであれば 

同じ単価の賃金が支払われるべきというものです。 

ところが、先日、東京地裁でびっくりな判決が出ました! 

定年後に嘱託社員として再雇用された人について 

職務の内容は変わらないのに賃金を約3割引き下げられたのは違法として 

是正を求めた判決がでたのです。 

裁判長は「同じ職務内容で賃金格差は不合理だ」と述べ差額の支払いを命じました。 

定年後の再雇用社員に対し、労働法20条の適用を認めた判決は初となります。 

判決によると、60歳で定年を迎え1年ごとの嘱託社員として再雇用されるものの 

正社員と仕事の内容や量が同じなのに賃下げを迫られることについて 

大きな一石を投じた判決となりました。 

今後も裁判は続くと思われますが、それはそれとして 

とうとう、そこに着目され始めたか~・・・という思いです。 

恐らく誰だって、「定年」ってラインを越えたからって、何にも変わらないじゃん! 

なのに、何故、給与がこんなに大幅ダウンされなきゃあなんないんだ~と 

理不尽には思っていたはずなのです。 

でも、「定年」で「サヨナラ~」といわれるよりは、 

まだ、今までの職場で働かせてもらえるなら・・・という気持ちを 

雇用保険継続給付や在職老齢年金が、下支えしてきたのです。 

でも、もう、65歳までの継続雇用は当たり前になり、 

70歳までも働く社会になろうとしている中で 

とうとう、こんな判決出ちゃった~という感じです。 

これからは、長期的な観点で、基本給ピッチなど 

給与体系を考え直す時になってきました。 




賃金体系の見直し、設計など、久保社労士法人にご相談ください! 





最後までお読みいただきありがとうございました。

久保社労士法人ニュース カテゴリ

解雇・残業代・労働組合・配転拒否・能力不足

助成金情報・給与体系・人事制度

会社と上司と職場のメンタルヘルス対策

日本法令情報

久保社労士法人ニュース 最新記事

久保社労士法人ニュース 月別記事

タクシー業界に強い社労士

タクシー業界の助成金、労務管理・相談

タクシー業界の助成金、労務管理・相談はどうぞご相談ください。

Facebook関連

所長久保太郎のFacebook

サービス内容

顧問サービス

就業規則作成・変更

助成金申請

労務管理サポート

給与計算事務

役所対応・労務トラブル

ダウンロードツール

無料様式ダウンロード

経営者様へ

久保社労士法人ニュース

以下のフォームよりご登録いただくと「久保社労士法人ニュース」を配信します。

労務・人事・助成金など経営者、社長に役だつニュースを経営者をサポートする視点でいち早く、わかりやすく、お届けします!

メールアドレス

お名前

会社案内

久保社会保険労務士法人

所長: 久保 太郎
副所長:久保 貴美

【本社】
〒660-0881
兵庫県尼崎市昭和通2-7-1
ホテルニューアルカイックビル1階

電話: 06-6482-6312
FAX: 06-6487-3960

【東京支社】
〒134-0091
東京都江戸川区船堀3-5-6-906

電話:03-5628-5337

職場意識改善助成金の取り組み

久保社会保険労務士法人は、職場意識改善助成金の計画に沿った、残業時間短縮と有休取得を実施しています。

詳細・職場意識改善計画はこちら

SRP認証事務所となりました。SRP認証は、個人情報保護の基準を満たした社労士事務所に与えられます。

就業規則で仕組みづくり

メディア掲載

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)に、所長 久保太郎の記事が掲載されました。

社会保障と税の一体改革~公的年金関連の改正点

SR 第31号

SR 第31号に、副所長 久保貴美の記事が掲載されました。

実践的売上アップ法を公開! 社長の心をつかむ売込み方