久保社労士法人ニュース

正社員化助成金は、1人60万に増額!

2016.01.26

おはようございます。 

猛烈な寒さがやってきていますが、お元気でお過ごしでしょうか? 

いつも、お世話になりありがとうございます。 

久保社労士法人 久保貴美です。 

さて、平成27年度補正予算は20日の参院本会議で賛成多数で可決しました。 

今週中には「雇用保険関係改正法」も成立の見通しと聞きました。 

すると、2月以降の正社員化の助成金が増額される見通しです。 

今では、非正規雇用者が労働者の半数近くになってきたそうです。 

こんな雇用情勢のままでは、安定した社会を築きずらい。 

そこで、★とにかく正規雇用!★とにかく正社員化!ということに 

政府が重点課題として取り組もうとしています。 


働く方も、契約社員やアルバイト、派遣などの非正規雇用の身分で 

「いつまでこの会社にいられるか?」という不安をかかえるより 

正社員になる方が、ずっと気持ちは安定します。 

それに、社会の基盤をつくるのは、働く人たちの税収や保険料収入です。 

正社員であれば、お給料から税金と保険料は、一番に天引きされますよね。 

補正予算の話が出始め、2月途中からでも改正法適用となる時期になりました。 

言い換えれば、年度末も近づいてきたことになります。 

◇来年度から派遣社員を雇用しようか? 

◇来年度から契約社員を正社員として雇用しようか? 

◇パートさんの労働時間数が増え、保険加入が必要になった 

◇有期雇用者を正規雇用しよう 

等ということが、予定される場合は、「正規雇用等の助成金」を活用ください。 

この助成金制度が始まった時は、1人40万の助成でしたが 

⇒平成26・27年度は1人50万の助成に増額され 

さらに⇒改正法成立後『1人60万』の助成に引き上げられる予定です。 

さらにさらに、東京都の場合、東京都がさらに50万円の上乗せ給付をしています。 


今までは、この制度の活用を予定していらっしゃらなかった企業様も 

今後の多様な働き方に合わせ、助成金活用ができる場合もあり 

ぜひ、ご検討いただければと思います。 

なお、この助成金を受けるには、事前に計画届の提出が必要です。 

このメルマガでは、書ききれない、いろんなケースの助成金があります。 

詳しくは、このメールに返信いただき、お問い合わせください。 




今週も、お元気でお過ごしください。 



最後までお読みいただきありがとうございました。 

久保社労士法人ニュース カテゴリ

解雇・残業代・労働組合・配転拒否・能力不足

助成金情報・給与体系・人事制度

会社と上司と職場のメンタルヘルス対策

日本法令情報

久保社労士法人ニュース 最新記事

久保社労士法人ニュース 月別記事

タクシー業界に強い社労士

タクシー業界の助成金、労務管理・相談

タクシー業界の助成金、労務管理・相談はどうぞご相談ください。

Facebook関連

所長久保太郎のFacebook

サービス内容

顧問サービス

就業規則作成・変更

助成金申請

労務管理サポート

給与計算事務

役所対応・労務トラブル

ダウンロードツール

無料様式ダウンロード

経営者様へ

久保社労士法人ニュース

以下のフォームよりご登録いただくと「久保社労士法人ニュース」を配信します。

労務・人事・助成金など経営者、社長に役だつニュースを経営者をサポートする視点でいち早く、わかりやすく、お届けします!

メールアドレス

お名前

会社案内

久保社会保険労務士法人

所長: 久保 太郎
副所長:久保 貴美

〒660-0881
兵庫県尼崎市昭和通2-7-1
ホテルニューアルカイックビル1階

電話: 06-6482-6312
FAX: 06-6487-3960

職場意識改善助成金の取り組み

久保社会保険労務士法人は、職場意識改善助成金の計画に沿った、残業時間短縮と有休取得を実施しています。

詳細・職場意識改善計画はこちら

SRP認証事務所となりました。SRP認証は、個人情報保護の基準を満たした社労士事務所に与えられます。

就業規則で仕組みづくり

メディア掲載

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)に、所長 久保太郎の記事が掲載されました。

社会保障と税の一体改革~公的年金関連の改正点

SR 第31号

SR 第31号に、副所長 久保貴美の記事が掲載されました。

実践的売上アップ法を公開! 社長の心をつかむ売込み方