久保社労士法人ニュース

最低賃金。平成27年度改定の時期です

2015.09.28

おはようございます。 

昨夜は「中秋の名月」だったそうです。 

そして、今日は「スーパームーン」が見れる日だそうです。 

1年で最も月が近くに見えるため、1年で最も大きな月が見れるそうで 

夜の7時~9時に見るのがよいそうです。 

昨夜の月は見れなかったので、今夜はきれいなお月様を見たいと思っています。 


さて、今週から10月がスタートします。新しい最低賃金もスタートします。 

★しっかり支払っているつもりなのに、まさかの最賃われ!★ 


「最低賃金なんて、心配ない~」 

「ウチの時給は1000円以上で設定してるから」とおっしゃる企業様も 

実際にタイムカードや勤務記録を確認してみると 

あれ?あれ~? 最賃われてる~ということがあります。 


原因は、だらだら居残りによる長時間勤務もどき。 

最低賃金なんて、影響しないハズの時給設定していても 

週40時間超えをすれば、とにかく25%増し。 

しっかり給与を払っているんだから、しっかり残業してね!と 

安易に考えがちですが、平日の深夜残業なんてことになると 

1.5倍の単価になるのですから、「恐るべし!残業割増!」です。 



多くの経営者様が、さすがに最低賃金に対する意識は高いですから 

時給そのものが、最低賃金を割り込んで設定されていることはほとんどないです。 

でも、固定残業代や皆勤手当、家族手当なども含めた額で 

最低賃金を超えていればいいと思い違いをしている場合もあります。 

また、「歩合給だったら、本人責任でしょ」ということにもなりません。 


◇東京  907円 

◇神奈川 905円 

◇大阪  858円 

◇愛知  820円 
 
◇京都  807円 

◇兵庫  794円 

 
最低賃金の対象となる賃金は、毎月支払われる基本的な賃金です。 

▽残業代 

▽皆勤手当 

▽賞与 

▽通勤手当 

▽家族手当 などは除いて、最低賃金額以上でなければダメです。 

たとえ、歩合給であっても、最低賃金以上でなければダメです。 



10月1日から、平成27年度の最低賃金が適用となる地域が多いです。 

以下から、ご確認ください。 


http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/minimumichiran/ 



~ * ~ *~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ *  

【マイナンバー実務特化型セミナーのご案内】 


マイナンバーの配布が近づいて来ました。 

大学生など、親元を離れ、賃貸契約の関係で住民票も動かしていてるような場合 

「ウチの息子にマイナンバーを送れって言ったら、スマホで写真撮って 

絶対ラインでおくってくるよ~」とおっしゃってる方がいました。 

そうですよね~ 

わざわざ、コンビニでコピーとって、郵便で送ってくるワケない。 

そんな、時代ですよね。 

でも、マイナンバーの情報収集は、時代の最先端っぽいように思うのに 

なかなか旧式で、いまどき~?みたいな決め事が多いですよね。 


マイナンバーは、全く新しい制度ですので 

とにかく「始まってみないとわからない~」と思います。 

でも、会社の人事、総務、経理の担当者として 

把握しておくべき情報を「研修会」として開催させていただくことにしました。 

このメルマガをご覧いただいている林 真人様のように 

いつも、弊社がお取り引きさせていただいているお客様限定のセミナーです。 

①10月14日(水)午前11時~ 

②10月14日(水)午後4時~ 

③10月15日(木)午後1時30分~ 

3回開催をさせていただきます。時間は90分です。 

お申し込みは、お早めにご連絡いただければと思います。 

↓   ↓   ↓ 

http://www.sr-kubo.biz/letter/tool214.pdf 







最後までお読みいただきありがとうございました。

久保社労士法人ニュース カテゴリ

解雇・残業代・労働組合・配転拒否・能力不足

助成金情報・給与体系・人事制度

会社と上司と職場のメンタルヘルス対策

日本法令情報

久保社労士法人ニュース 最新記事

久保社労士法人ニュース 月別記事

タクシー業界に強い社労士

タクシー業界の助成金、労務管理・相談

タクシー業界の助成金、労務管理・相談はどうぞご相談ください。

Facebook関連

所長久保太郎のFacebook

サービス内容

顧問サービス

就業規則作成・変更

助成金申請

労務管理サポート

給与計算事務

役所対応・労務トラブル

ダウンロードツール

無料様式ダウンロード

経営者様へ

久保社労士法人ニュース

以下のフォームよりご登録いただくと「久保社労士法人ニュース」を配信します。

労務・人事・助成金など経営者、社長に役だつニュースを経営者をサポートする視点でいち早く、わかりやすく、お届けします!

メールアドレス

お名前

会社案内

久保社会保険労務士法人

所長: 久保 太郎
副所長:久保 貴美

〒660-0881
兵庫県尼崎市昭和通2-7-1
ホテルニューアルカイックビル1階

電話: 06-6482-6312
FAX: 06-6487-3960

職場意識改善助成金の取り組み

久保社会保険労務士法人は、職場意識改善助成金の計画に沿った、残業時間短縮と有休取得を実施しています。

詳細・職場意識改善計画はこちら

SRP認証事務所となりました。SRP認証は、個人情報保護の基準を満たした社労士事務所に与えられます。

就業規則で仕組みづくり

メディア掲載

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)に、所長 久保太郎の記事が掲載されました。

社会保障と税の一体改革~公的年金関連の改正点

SR 第31号

SR 第31号に、副所長 久保貴美の記事が掲載されました。

実践的売上アップ法を公開! 社長の心をつかむ売込み方