久保社労士法人ニュース

正社員と非正規社員の仕事に違いはありますか?

2014.12.08

おはようございます 

12月だということを意識づけさせられる寒波がやってきています。 

寒さも、忙しさも、Xmasイルミネーションに癒されます。 

弊社も年末業務で忙しい中ですが 

私の監修しています実務書、総務シリーズ「給与計算の実務」が増版となりました。 

私にとっては、うれしいクリスマスプレゼントをいただいた気分です。 


~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆ ~ ☆  


新しい年を迎える準備の時期となりました。 

来年の4月から、非正規労働者に対する対応がワンランクアップで求められます。 

<パートタイム労働法改正のポイント>(施行日は、平成27年4月1日です) 

◇差別的取扱いが禁止される労働者の対象が拡大されます! 

正社員と差別的取扱いが禁止される非正規、パートタイム労働者とは、 

(1) 職務内容が正社員と同一、 
(2) 人材活用の仕組み(人事異動等の有無や範囲)が正社員と同一というものです。 


(1)(2) ともに該当する非正規、パートタイム労働者って 

実際にはかなりいらっしゃると思います。 

そして、来春4月以降は、 

パートタイム労働者も正社員と差別的取扱いが禁止されるというものです。 

「そんなこと言われても、なんのためのパート?」って言いたくなりますよね?! 


だって、営業所がひとつだったり、転勤がない会社なんていっぱいあります。 

今時、正社員とパートの職務内容が異なる会社の方が少なくないですか? 

私がざっくり思いつくだけでも以下のようなお仕事の方が頭に浮かびます。 


▼タクシー乗務員さん 

▼介護、医療のお仕事 

▼システムエンジニア 

▼理学療法士、作業療法士、税理士、社労士、弁護士など資格を持つ方 

▼正社員と同じ仕事を担当する販売員で転勤がない 

▼正社員と同じ仕事を担当する工場作業員で転勤がない 

▼正社員と同じ仕事を担当する事務員で転勤がない   などなど 


だったら「正社員もパートも同じにしよう~!」って、そーはいかんでしょ。 


この枠組みを、変更できる会社は早急にその職務範囲を示すことです。 

しかしながら、公平な目で見てみて、(1)(2)が社員と同一という 

契約社員やパート社員は、案外たくさんいると思います。 

その上で、できるだけ経営者よりの立場で再度考えてみても 

それでも、「あかん。一緒や~」というお会社の場合、どう対応するか? 

私の担当させていただいているお会社では、 

「あかん。一緒や~」という会社がかなり沢山あり、私は密かに頭を抱えてます。 

来春4月からの実施なので、時間があるような、ないような。。。。 


気になる場合は、いつでも、ご相談のメールをください。 



インフルエンザが流行り始めています。 

今週もお元気でお過ごしください。 


 
最後まで、お読みいただきありがとうございました。 

久保社労士法人ニュース カテゴリ

解雇・残業代・労働組合・配転拒否・能力不足

助成金情報・給与体系・人事制度

会社と上司と職場のメンタルヘルス対策

日本法令情報

久保社労士法人ニュース 最新記事

久保社労士法人ニュース 月別記事

タクシー業界に強い社労士

タクシー業界の助成金、労務管理・相談

タクシー業界の助成金、労務管理・相談はどうぞご相談ください。

Facebook関連

所長久保太郎のFacebook

サービス内容

顧問サービス

就業規則作成・変更

助成金申請

労務管理サポート

給与計算事務

役所対応・労務トラブル

ダウンロードツール

無料様式ダウンロード

経営者様へ

久保社労士法人ニュース

以下のフォームよりご登録いただくと「久保社労士法人ニュース」を配信します。

労務・人事・助成金など経営者、社長に役だつニュースを経営者をサポートする視点でいち早く、わかりやすく、お届けします!

メールアドレス

お名前

会社案内

久保社会保険労務士法人

所長: 久保 太郎
副所長:久保 貴美

〒660-0881
兵庫県尼崎市昭和通2-7-1
ホテルニューアルカイックビル1階

電話: 06-6482-6312
FAX: 06-6487-3960

職場意識改善助成金の取り組み

久保社会保険労務士法人は、職場意識改善助成金の計画に沿った、残業時間短縮と有休取得を実施しています。

詳細・職場意識改善計画はこちら

SRP認証事務所となりました。SRP認証は、個人情報保護の基準を満たした社労士事務所に与えられます。

就業規則で仕組みづくり

メディア掲載

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)に、所長 久保太郎の記事が掲載されました。

社会保障と税の一体改革~公的年金関連の改正点

SR 第31号

SR 第31号に、副所長 久保貴美の記事が掲載されました。

実践的売上アップ法を公開! 社長の心をつかむ売込み方