久保社労士法人ニュース

助成計画が厚労省予算額に達しそうです

2013.07.08

おはようございます


各地で、梅雨明けとなり始めたようですね!


でも、暑さになんて負けてられません!

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ *


7月に入り、アベノミクス助成金が変わり始めました!


アベノミクス助成金の第一弾である

日本再生人材育成支援事業について

厚労省より、予算額に近づいている告知が出ました。


テスト送信は、計画中の人材研修費用で

久保社労士法人にご連絡いただいてないものはないですか?


◇行かせたいけど、日程がきまらない。。。。

◇行かせたい研修が具体的にきまってない。。。。

◇外部から、講師に来てもらっているから。。。


こんな感じで、

迷っている間に締め切っちゃっちゃあ、、、手遅れです。


計画は、変更OKです!

とりあえず、計画は、計画。

計画さえ出しておけば、なんとかなります。


すぐに、kubokimi@sr-kubo.jpまで、ご連絡ください。

このメルマガに返信いただけば、OKです!


なお、この助成金は運輸、IT、介護、健康関連、環境などが対象です。



~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ *  *


【資格取得後、すぐに退職する社員には・・・】

会社が、それぞれの社員さんの人材育成として

また、それぞれの社員さんのキャリアアップとして

資格取得の講習費用を負担しているにもかかわらず

資格を取得したら、さっさと退職してしまう社員。。。。という

信じられない行動をとる方がいることも確かです。


そんなとき、

会社は費用の返還を求められないのか・・・

給与をとめてしまうことは、絶対ダメです。法違反です。

かといって、

退職するという社員の退職を認めず、縛り付けても意味ないですよね。



それでも、なんとかならないのか。

もともと、受講前に社員と十分話し合い

もし、資格取得後退職となるような場合

費用の返還をもとめることを承知している場合は?

その際に、何か書面を交わしておく方がよいのでしょうか?

こんなご質問を多くいただいています。

今日は、そんなときのための「受講申し込み書」です。


ポイントは

☆会社が強制し受講させたものではないこと!

☆本人の意思で、受講し、費用の返還も承諾していること!

http://sr-kubo.biz/letter/tool129.pdf

久保社労士法人ニュース カテゴリ

解雇・残業代・労働組合・配転拒否・能力不足

助成金情報・給与体系・人事制度

会社と上司と職場のメンタルヘルス対策

日本法令情報

久保社労士法人ニュース 最新記事

久保社労士法人ニュース 月別記事

タクシー業界に強い社労士

タクシー業界の助成金、労務管理・相談

タクシー業界の助成金、労務管理・相談はどうぞご相談ください。

Facebook関連

所長久保太郎のFacebook

サービス内容

顧問サービス

就業規則作成・変更

助成金申請

労務管理サポート

給与計算事務

役所対応・労務トラブル

ダウンロードツール

無料様式ダウンロード

経営者様へ

久保社労士法人ニュース

以下のフォームよりご登録いただくと「久保社労士法人ニュース」を配信します。

労務・人事・助成金など経営者、社長に役だつニュースを経営者をサポートする視点でいち早く、わかりやすく、お届けします!

メールアドレス

お名前

会社案内

久保社会保険労務士法人

所長: 久保 太郎
副所長:久保 貴美

【本社】
〒660-0881
兵庫県尼崎市昭和通2-7-1
ホテルニューアルカイックビル1階

電話: 06-6482-6312
FAX: 06-6487-3960

【東京支社】
〒134-0091
東京都江戸川区船堀3-5-6-906

電話:03-5628-5337

職場意識改善助成金の取り組み

久保社会保険労務士法人は、職場意識改善助成金の計画に沿った、残業時間短縮と有休取得を実施しています。

詳細・職場意識改善計画はこちら

SRP認証事務所となりました。SRP認証は、個人情報保護の基準を満たした社労士事務所に与えられます。

就業規則で仕組みづくり

メディア掲載

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)に、所長 久保太郎の記事が掲載されました。

社会保障と税の一体改革~公的年金関連の改正点

SR 第31号

SR 第31号に、副所長 久保貴美の記事が掲載されました。

実践的売上アップ法を公開! 社長の心をつかむ売込み方