久保社労士法人ニュース

労働者のプライバシーは?

2011.02.07

おはようございます!


久保社労士法人 久保貴美です。

今週は、金曜が祝日なので

稼働日が、すごく、短い気がします。

少し、寒さも和らいだようです。


今日は、労働者のプライバシーと、

会社の労務管理についてお話させてください。


個人情報保護とプライバシー権を主張するという

従業員の権利意識が、最近、ますます強まりました。

今までなら、会社が知り得た情報が

今は、なんだかんだと、把握しづらい状態です。


プライバシー権は、憲法13条を根拠とする人格権ですが

一般的には

「個人情報や私生活をみだりに公開されない権利」とされています。

公開された個人情報により

★私事性 ★秘匿性 ★非公知性を侵害しないことが重要です。


ところで

会社が、注意しなければならないのは

一般国民としてのプライバシーと、労働者としてのプライバシーを

同一の概念で考えてはならないということです。


自社の労働者に対しては

使用者との間で労働契約を締結しているわけですから

その義務履行に関連した場合についてまで

使用者が知りえないと考えるのは、行き過ぎだと判断されます。


最近

メンタルヘルス不調、うつや、適応障害など

健康不良を申し出る労働者に対し

会社がどこまで、立ち入ることができるのか・・・・


会社にとって、労務提供は、

労働債務の本旨にそって履行できるものでなければならず

そのための健康を有しているのは

労働契約の基本条件と解されます。


労働者の健康状態という個人情報を

適切に管理し、みだりに公開するようなことがなく

労働者に不利益を与えないことで

労働者のプライバシーを守るということでよいと判断します。



~~☆☆~~☆☆~~☆★~~☆★~~☆★~~☆☆~~


メンタルヘルス対策というと、ピンとこないかもしれませんが

会社、組織、現場を元気にし

マンパワーあふれる組織が業績アップには不可欠です。


まずは、

経営者、管理者、上司のためのメンタルヘルス研修をしましょう!

経営者のココロに ストーッンと落ちる研修です。

メンタルヘルスプロプロアドバイザーの

久保社労士法人 久保貴美にお声かけください(笑)!



今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★

久保社労士法人ニュース カテゴリ

解雇・残業代・労働組合・配転拒否・能力不足

助成金情報・給与体系・人事制度

会社と上司と職場のメンタルヘルス対策

日本法令情報

久保社労士法人ニュース 最新記事

久保社労士法人ニュース 月別記事

タクシー業界に強い社労士

タクシー業界の助成金、労務管理・相談

タクシー業界の助成金、労務管理・相談はどうぞご相談ください。

Facebook関連

所長久保太郎のFacebook

サービス内容

顧問サービス

就業規則作成・変更

助成金申請

労務管理サポート

給与計算事務

役所対応・労務トラブル

ダウンロードツール

無料様式ダウンロード

経営者様へ

久保社労士法人ニュース

以下のフォームよりご登録いただくと「久保社労士法人ニュース」を配信します。

労務・人事・助成金など経営者、社長に役だつニュースを経営者をサポートする視点でいち早く、わかりやすく、お届けします!

メールアドレス

お名前

会社案内

久保社会保険労務士法人

所長: 久保 太郎
副所長:久保 貴美

【本社】
〒660-0881
兵庫県尼崎市昭和通2-7-1
ホテルニューアルカイックビル1階

電話: 06-6482-6312
FAX: 06-6487-3960

【東京支社】
〒134-0091
東京都江戸川区船堀3-5-6-906

電話:03-5628-5337

職場意識改善助成金の取り組み

久保社会保険労務士法人は、職場意識改善助成金の計画に沿った、残業時間短縮と有休取得を実施しています。

詳細・職場意識改善計画はこちら

SRP認証事務所となりました。SRP認証は、個人情報保護の基準を満たした社労士事務所に与えられます。

就業規則で仕組みづくり

メディア掲載

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)に、所長 久保太郎の記事が掲載されました。

社会保障と税の一体改革~公的年金関連の改正点

SR 第31号

SR 第31号に、副所長 久保貴美の記事が掲載されました。

実践的売上アップ法を公開! 社長の心をつかむ売込み方