助成金ニュース

サービスレベルをあげるロボット導入支援とは?

今週から、はや、6月がスタートですね! 久保社会保険労務士法人 久保貴美です。

IT導入補助金の対象機器が多くの販売、サービス分野で対象となり活用をなさった企業様も多いと思います。 

次は【ロボット活用】です! 

政府は来月閣議決定する成長戦略においてロボットやAIを活用した中小企業支援策を盛り込む模様です。 

今年度中に1万社以上を支援する目標を掲げ、生産性向上や新サービスの創出につなげるとしています。 

これは、製造業だけでなく幅広い分野で活用が見込まれます。 

ロボット革命の実現は成長戦略の大きな柱です。 

今までは、産業用ロボットと言えば人間のような動きで工場の生産ラインを助けてくれる産業用ロボットや人に変わり介護されるご老人の移動を助けるような介護ロボットが知られていす。 

でも、これからは今までの産業用ロボットに加え、例えば、サービス業でも、従業員が備えるべきスキルを「おもてなしスキルスタンダード(仮称)」として明確にし、サービスの水準を底上げするという取り組みがあげられています。 

中小企業においては、まだIT活用が十分ではないとされています。 

収益に直結する調達・販売などの分野でITの活用が進んでおらずまた、「おもてなしスキル」は今年中に策定され2020年ごろをめどに3万人の取得を目指すとしています。 

私が、今、取り組み中の企業内保育所などでも『保育所用ロボット』の導入を検討されている企業様もあります。 

朝、登園した園児がロボットに「おはよう」というとロボットが園児の体温を即座に判定し、健康チェックをするような感じです。 

中小企業の労働生産性は、特にサービス業で低いようですがこれは、社内教育にかける時間や人材の確保が難しくなっているため、人材に求められるスキルを明確にして底上げを目指すものです。 

また、詳細が発表されましたらご案内させていただきます。 

助成金ニュース一覧

お問い合わせはこちら

タクシー業界に強い社労士

タクシー業界の助成金、労務管理・相談

タクシー業界の助成金、労務管理・相談はどうぞご相談ください。

Facebook関連

所長久保太郎のFacebook

サービス内容

顧問サービス

就業規則作成・変更

助成金申請

労務管理サポート

給与計算事務

役所対応・労務トラブル

ダウンロードツール

無料様式ダウンロード

経営者様へ

久保社労士法人ニュース

以下のフォームよりご登録いただくと「久保社労士法人ニュース」を配信します。

労務・人事・助成金など経営者、社長に役だつニュースを経営者をサポートする視点でいち早く、わかりやすく、お届けします!

メールアドレス

お名前

会社案内

久保社会保険労務士法人

所長: 久保 太郎
副所長:久保 貴美

【本社】
〒660-0881
兵庫県尼崎市昭和通2-7-1
ホテルニューアルカイックビル1階

電話: 06-6482-6312
FAX: 06-6487-3960

【東京支社】
〒134-0091
東京都江戸川区船堀3-5-6-906

電話:03-5628-5337

職場意識改善助成金の取り組み

久保社会保険労務士法人は、職場意識改善助成金の計画に沿った、残業時間短縮と有休取得を実施しています。

詳細・職場意識改善計画はこちら

SRP認証事務所となりました。SRP認証は、個人情報保護の基準を満たした社労士事務所に与えられます。

就業規則で仕組みづくり

メディア掲載

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)に、所長 久保太郎の記事が掲載されました。

社会保障と税の一体改革~公的年金関連の改正点

SR 第31号

SR 第31号に、副所長 久保貴美の記事が掲載されました。

実践的売上アップ法を公開! 社長の心をつかむ売込み方