助成金ニュース

新年度から始まる人材開発支援助成金!

おはようございます。 新年度となりました。今日は、入社式を祝うような晴天です。 我が家では、庭のチューリップが咲き始めました。 

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * 

さて、新年度を迎え、ようやく助成金の改正、拡充等が公表されました。キャリア形成促進助成金は人材開発支援助成金と名前が変更となりました。 

また、主な変更内容は以下となります。 

☆労働生産性が向上している企業については、 助成率または助成額を引き上げることができます。 

【生産性要件】というのができました。 

がんばっている企業には、より支援をしてくれる仕組みです。 

・助成金の支給申請等を行う直近の会計年度における「生産性」が、 

その3年前に比べて6%以上伸びていること 

・ 「生産性」は次の計算式によって計算します。 

(営業利益+人件費+減価償却費+動産・不動産賃貸料+租税公課)÷雇用保険者数 

☆特定訓練コースについては、助成対象訓練時間の要件を20時間以上から10時間以上に緩和されました。 

☆対象訓練を成長分野等の業種の事業主の行う訓練と限定せず、広く訓練内容に応じた助成メニューの訓練とします。 

☆職務の種類を問わず、接遇・マナー講習などについて、若年人材育成訓練等一部で、対象となります。 

+ ~ + ~ + ~ + ~ + ~ + ~ + ~ + ~ + ~ + ~ + 

【生産性】が向上している場合は、助成率、助成額が約20%アップします。 

これは、人材開発支援助成金だけでなく、他の助成金にも取り入れられます。例えば、正社員転換により、ひとり60万円だったものが今後、生産性要件を満たせば、72万円の支給となります。 

これは、今後もどんどん、助成金活用し人材育成や教育、また、職場環境改善などを行う企業をより積極的に支援しようとする政府の考えが反映されたものと思います。 

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * 

☆65歳超定年を導入については、急ぎ、ご連絡ください。社員数、60歳以上の方の人数により、助成額が変わる可能性があります。 

とくに、小さな会社で70歳定年などをお考えでしたら助成額が大幅に引き下げられる(5月~)ようですのですぐに、申請なさることをお勧めします。 

(注)高齢法にそって、就業規則を作成していること 

久保社労士法人までお問い合わせください。 

新年度になりましたが、すべての助成金が新制度として公表されたわけではなくこれから、ゴールデンウイークに向け、次々、出てくると思います。また、その都度、新しい情報をお届けしたいと思います。 

助成金ニュース一覧

お問い合わせはこちら

タクシー業界に強い社労士

タクシー業界の助成金、労務管理・相談

タクシー業界の助成金、労務管理・相談はどうぞご相談ください。

Facebook関連

所長久保太郎のFacebook

サービス内容

顧問サービス

就業規則作成・変更

助成金申請

労務管理サポート

給与計算事務

役所対応・労務トラブル

ダウンロードツール

無料様式ダウンロード

経営者様へ

久保社労士法人ニュース

以下のフォームよりご登録いただくと「久保社労士法人ニュース」を配信します。

労務・人事・助成金など経営者、社長に役だつニュースを経営者をサポートする視点でいち早く、わかりやすく、お届けします!

メールアドレス

お名前

会社案内

久保社会保険労務士法人

所長: 久保 太郎
副所長:久保 貴美

〒660-0881
兵庫県尼崎市昭和通2-7-1
ホテルニューアルカイックビル1階

電話: 06-6482-6312
FAX: 06-6487-3960

職場意識改善助成金の取り組み

久保社会保険労務士法人は、職場意識改善助成金の計画に沿った、残業時間短縮と有休取得を実施しています。

詳細・職場意識改善計画はこちら

SRP認証事務所となりました。SRP認証は、個人情報保護の基準を満たした社労士事務所に与えられます。

就業規則で仕組みづくり

メディア掲載

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)

人事労務の問題解決Q&A誌「労務事情」(2012年11月1日号)に、所長 久保太郎の記事が掲載されました。

社会保障と税の一体改革~公的年金関連の改正点

SR 第31号

SR 第31号に、副所長 久保貴美の記事が掲載されました。

実践的売上アップ法を公開! 社長の心をつかむ売込み方